タグ:デジャーデンゆかり ( 8 ) タグの人気記事

ゆかりさん、ありがとう。

d0082561_2151587.jpg

デジャーデンゆかりさん
2009年5月16日 
ワークショップ「地球と遊ぼう、土バージョン」
佐賀県武雄市 大宅さんの畑にて

こんな女性になりたい!!!
ゆかりさんと出会って、強く強くそう思うようになった。
太陽のように明るくて、大地のようにあたたかくて、
いつも笑顔で、とにかく元気。
「あなたはこんな人ね〜」と決して判断したりしない。
ありのままを受け入れ、大きく包みこんでくれる。
家族、関わるすべての人、鳥や虫たち、土の中のちいさな生命、
花や木、土、水、風、空、大地…地球上に存在するありとあらゆるものたちに、
惜しみなくたっぷりの愛情と優しさを注ぎ、全身全霊で接してくれる。
まさに無償の愛。近くにいなくても、ゆかりさんの存在を感じるだけで
心の深いところから安心できる、わくわくしてくる。そんな存在。
ゆかりさん、いつもいつも笑顔で
「ありがとう。ありがとう。」って言ってたな〜


8月29日の夜。山梨のイベントでアフリカンダンスを踊ってる最中に倒れ、
そのまま光となって旅立って行ったゆかりさん。ゆかりさんらしいなぁ…
一緒にいた次男のジュジュは「お母さんはアフリカンダンスが大好きだったから
きっと幸せだったと思うよ。だいじょうぶ。」と言っていたそうだ。
ゆかりさんの存在は、日本で、オーストラリアで、世界中で、
たっくさんの人に笑顔と勇気とインスピレーションを与えてくれた。
そんなゆかりさんに一言お礼が言いたくて、きのう神戸まで行ってきました。
だんなさんのアーノは「ゆかりの遺言に黒ずくめは好きじゃないって
書いてあったから」とゆかりさんらしい明るいグリーンのシャツを着ていた。
「彼女は生きたよ!」「僕たちも前を向いて生きていかなきゃね。」
「ゴーゴーゴー!っていうのが彼女の生き方だったから、
その勢いでそのまま逝ってしまったよ。」とアーノは始終笑顔だった。

「ゆかりさん、今までありがとうございました。」
安らかに眠るゆかりさんに語りかけた。
「武雄のみんな、佐賀のみんな、福岡のみんなからのたくさんの愛を送ります。」
って心の中でつぶやいた。
「ようこちゃーん、だいじょうぶよ!!元気出して!」
いつもと変わらないゆかりさんの明るい声が聞こえてきそうだった。
ゆかりさんはわたしの師匠であり、お姉さんであり、友達であり、目標の女性。
それはこれからも変わらない。ゆかりさんに出会えたことは最高のギフトです。

ゆかりさんは、わたしたちひとりひとりの心の中で
きっとこれからも光り輝きながら生き続けてくれることでしょう。
今までどうもありがとうございました!! 
たくさんの愛をこめて…
[PR]
by plantatree | 2009-09-02 22:42 | デジャーデンゆかりさん

9/5-6 〜アフリカの風と音に誘われて〜

d0082561_23584654.jpg

d0082561_2359616.jpg


デジャーデンゆかりさんと仲間達によるアフリカンなイベントのチラシ★
チラシデザインは今回も佐賀県武雄市在住のユキヒラさん!
彼のキラリと光るセンス、大好きです!
大盛況のイベントになること、間違いなしですねっ。
今回主催していただいている事務局の方々も
パワフルでとっても素敵な女性たち。
わたしも一緒に盛り上げて行きますよ〜〜♪

以下は熊本で主催される方のイベント情報より転載させていただきます。

■バーラバージョ  Profile
バーラバージョ ガーナ語で「共に歌い、共に踊ろう!」という意味
~音楽、歌、ダンスを通してアフリカの風をあなたへ~
2007年度、クィーンズランド・マルティカルチュラル・アチーバー賞受賞
ガーナ生まれのニ・アーマ、ケニア生まれのサム・オコスの二人は、アフリカ文化
と音楽をこよなく愛すミュージシャンであり、シンガー及びダンサーである。
出身国はもとよりオーストラリア、台湾など国内外においてエネルギッシュかつ美
しいメロディーを併せ持つパフォーマーとして知られている。演奏だけでなく、ア
フリカ文化と芸術の教授活動にも力を入れている。伝統リズムとモダンリズムを融
合し、独自の情熱的でオーセンティックな音をクリエイトする彼らの演奏は、年齢
を問わない幅広い層に受け入れられている。
オーストラリア・クイーンズランド州で今日最も活躍しているアフリカン・ドラム
&ダンスユニットとして知られている。ブリスベンとサンシャインコーストでは毎
週ダンスとドラムのワークショップを開催し、個人レッスンも受け付けている。
オーストラリア国内の有名フェスティバル、政府やプライベートファンクションで
の演奏は定期的に依頼され、公私立託児所、幼稚園、小学校にては何千人もの子供
達が彼らの演奏に魅了されている。
ニ・アーマとサム・オコスは2007年にCD「ススマ」をリリース。同年にはオー
ストラリアクィーンズランド政府より、クィーンズランド・マルティカルチュラル・
アチーバ賞を受賞した。
今回、日本人女性 デジャーデン・ゆかり も加入し、3人組ユニットとして日本
各地をコンサート及びダンスとドラムのワークショップをして周る予定。

■デジャーデンゆかり Profire
3人の子育て真っ最中のお母さん、 隠れダンサー。
兵庫県出身、高校よりアメリカで過ごし、国際博覧会や万博など イベント業界に
てバブル時代は地球を渡り鳥生活。
阪神大震災で被災、出産と 人生の転機が訪れ その後家族と共にオーストラリア
へ移住。現在は自給自然暮らしを謳歌しながら、ホリスティックライフ体験民宿
「ささやく樹」を運営。自然食醗酵食の料理教室を自宅で開催ほか、
豪国のクイーンズランド州東洋医学大学でマクロビオティックを指導。
コミュニティーデザイン・ファシリテーター、パーマカルチャー・デザイナー、
認定講師として国内外で活躍。
共著に 「個人のライフスタイルとコミュニティーの自立」 東洋企画


++++++++++++++++++++++++++++++
2009 BaalaBaajo Japan Tour 予定
8 月21 日、22 日  千葉県 風流にて ワークショップコンサート
8 月23 日 東京 PCCJ の主催するレインボーバレーファームのトリッシュ歓迎の会
8 月24,25 日 千葉県 長村邸にて 山開き奉納コンサート
26、27,28 日 神奈川県相模湖 千木良小学校にて ミニコンサート、
29 日 東京
30 日 神戸 気まま空間いなかっぺ ライブ
31 日 9 月1 日 大阪か神戸にて ダンススクールとコラボレして ワークショップ
2 日 移動日 九州入り
3 日 熊本菊池市 菊池渓谷 水の駅 ワークショップ・トーク&ライブ
4 日 熊本菊池市 菊池高原 木護カントリーママ前広場 ワークショップ・トーク&ライブ
5 日 福岡県糸島 サンセットライブ出演( デジャーデン・ゆかりのみ出演)
5 日 福岡県( 博多区石蔵酒造博多百年蔵ホール) ガイアの響☆アフリカンナイト
6 日 福岡県( 大野城まどかぴあ 小ホール) ガイアの響☆ミニライブ& セミナー
++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by plantatree | 2009-07-26 00:08 | デジャーデンゆかりさん

地球と遊ぼう、土バージョン!

デジャーデンゆかりさんによるワークショップ、
地球と遊ぼう、土バージョン。
学びあり、遊びあり、五感が刺激されるとっても楽しいひとときとなりました。
参加してくださった皆様、どうもありがとうございました!!
朝から雨がぱらぱらっと降ってお天気が心配だったけど、
雨も降らず、暑すぎず、最後にはお日様の光が差してくれて
最高のワークショップ日和でした。

会場は「大宅さんの畑」。チラシをご覧になった多くの方から、この
「大宅さんの畑」が気になります、というコメントをいただきましたが、
その名のとおり大宅さんの愛情がたっぷりと注がれた大宅さんの畑。
お野菜はもちろん完全無農薬で育てられています。
彼女がなによりも大切にしている畑を、快く「使っていいよ!」と言ってくれたことから
すべてが始まりました。最高の会場でした。心から、ありがとう!!

ワークショップは、お一人お一人の「ご自身の大切な物」を
お供えするところから始まりました。(Offering) 
大宅さんのおうちに咲いていた見事な薔薇の花をまわりに飾り付け。
d0082561_20283343.jpg

ゆかりさんがセージの葉っぱを焚いた煙で浄化(Smudging)してくださいました。
この場に連れて来たい人がいたら、その人のことを想ってここに呼びましょう...。

わたしたちの暮らしの中にある土のこと、砂のこと。
毎日使っている器も土からできてるんだよね。
その土に触れてみよう、アートしてみよう、ということで
みんなでしばし粘土遊び。すべすべの焼き物用の粘土、気持ちいい!
山からいただいてきた茶色の粘土、焼き物用の白くて奇麗な粘土、
大宅さんの畑からいただいたこげ茶色のさらさらの土。
同じ土でもこんなに違うんだね〜と見て触って体感しました。
みんな夢中です!
d0082561_2037536.jpg

d0082561_20383681.jpg


それから、毛糸を使って、アリさんの目線で地球を体感。
こんなに近い目線で土を見つめたことはなかったかも~。
うわぁ~!小さな虫がたくさんいる~!いたるところで歓声があがります。
ちっちゃなちっちゃな草の種とか、ちっちゃなちっちゃな虫さんとか、
みんな一生懸命生きてる、命を繋いでるんだね~。
d0082561_15504265.jpg


地面に寝転がって、からだ全部、五感全部を使って地球を感じました。(Earthing)
あ~大地ってあたたかい。風が心地いい。気持ちいい~!
「眠ってもいいよぉ~」ゆかりさんの優しい声に思わずうとうと…
わたしの中のネガティブなエネルギーを大地が吸い取ってくれて
大地のエネルギーをたっぷりいただく。アーシング、おすすめです!
これ、ヨガで言うとシャバ・アーサナ(死体のポーズ)ですね。
d0082561_15551573.jpg


風のにおい、土のにおい、草のにおい・・・
ん?ラベンダーのいい香り。ゆかりさん、ありがとう!
d0082561_15553179.jpg
d0082561_15554585.jpg


森ってどうやってできるんだろう?土、大地って?
ゆかりさんのお話タイム。みんな真剣に聞き入っています。
d0082561_1642784.jpg


この素晴らしい場所を提供してくれた大宅さんへのお礼をこめて、
みんなで草取り&苗の定植をさせていただきました。
草を取るときは、ネガティブなことを刈り取る気持ちで、
逆に苗を植えるときは、夢や希望、素晴らしいエネルギーが
苗と一緒に育ってくれますように、と願いをこめて。
大宅さんがみんなに苗の植え方を説明してくれました。
d0082561_169527.jpg

d0082561_167159.jpg

すくすく育ってね!
d0082561_1673260.jpg


粘土は太古から日焼け止めとしても使われてきました。
ゆかりさんが持ってきてくださったオーストラリアのクレイで
フェイスペインティングを体験!!ひんやりして気持ちいい!
お肌すべすべになるよ~。

じゃぁ~~ん!!
d0082561_16143724.jpg


最後にみんなで輪になってエンヤの歌とともにアースダンスを踊り、
手と手を取り合って「一人の手」を歌いながら、ぐるっと回ってスパイラルが完成。

♪一人の手♪

一人の小さな手何も出来ないけど
それでもみんなの手と手をあわせれば
何か出来る何か出来る

一人の小さな目何も見えないけど
それでもみんなの瞳でみつめれば
何か見える何か見える

一人の歩く道遠くてつらいけど
それでもみんなの足踏みひびかせば
楽しくなる長い道も

一人の人間はとても弱いけれど
それでもみんなが集まれば
強くなれる強くなれる

d0082561_16233611.jpg

みんなのエネルギーに癒されパワーアップした宝物は、
それぞれの場所へと帰っていきました。
天に舞うピンク色の薔薇の花びら、とても綺麗でした。

ワークショップ終了後、にわかベリーダンス教室?が始まり、
ジャンベ隊の太鼓の音に合わせて、ゆかりさんとともに踊りました♪

土のことを学び、土と触れ合い、土をアートし、土と対話し、土に癒され、
土を抱きしめ、五感をフル活用して土を感じ・・・
あらためて土に、大地に、地球に、感謝の気持ちがあふれ、
土がだいすきになるワークショップでした!!
とにかく楽しかった~~。

みんな、みんな、ありがとう!
ゆかりさん、ありがとう!
[PR]
by plantatree | 2009-05-26 16:35 | デジャーデンゆかりさん

無事終了しました!ありがとうございました!

デジャーデンゆかりさんの講演会&ワークショップ in 武雄は、
おかげさまで無事終了しました!
参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

講演会ではたくさんの写真とともに、ゆかりさんの暮らしぶりや
地球とともに生きる暮らしの智慧などについてご紹介いただきました。
ゆかりさんのトークに引き込まれ、あっという間の2時間半でした。
d0082561_10231961.jpg


お花を持ってかけつけてくださった山閑人ママさん、会場の案内を立ててくださった
みずぽんさん、ギブスした左腕の痛みをこらえて福岡からかけつけてくれたJake、
そしてスタッフとしてサポートしてくれたみんな・・・
関わってくださったすべての方に心より感謝します。
ありがとうございました!!!
[PR]
by plantatree | 2009-05-19 11:17 | デジャーデンゆかりさん

5/15-16  ゆかりさんが武雄へやって来る!

d0082561_16553475.jpg


d0082561_16561353.jpg


■講演会「私たちの暮らし・・・地球と奏でるシンフォニー」

私たちを含めた地球上の様々な生命みんなが互いに尊重し、
協力協調し合った時、それは美しいシンフォニーとなって、
私たちの暮らしを、そして人生を豊かに心地よく誘ってくれます。
つながりの中に謙虚に身を置き、地球と共に生きる暮らし、
オーストラリアの人々の暮らしの智慧などをご紹介します。

日時: 5月15日(金) 18:30開場
講演: 19:00~20:30
質問&フリートーク: 20:30~21:00
場所: 佐賀県武雄市文化会館 2F 大集会室A
司会: Jake(九州国際エフエム LOVE FM DJ)
参加費: 当日2,000円 前売り1,500円  高校生以下無料
定員: 100名


■ワークショップ「地球と遊ぼう、土バージョン」

私たちを足元からいつもささえ守ってくれている大地、地面、
アース、土。たまには大人だけで、子供に還り、遊び心を呼び戻し、
じっくり土と対話&戯れ合いっこしませんか?
「たかが土、されど土」 
土のお話いっぱい、土の不思議いっぱい、そのパワーを頂く秘訣、
土の癒し、土をアートしながら、太古から変わらぬ土の持つ
スピリチュアルな世界まで 御一緒に旅しましょう。
土と触れ合い、土を学ぶ癒しのワークショップです。

日時: 5月16日(土)
集合: 13:30 武雄市役所前 中央公園(JR武雄温泉駅より徒歩10分)
    ※市役所の駐車場をご利用ください。
    ※ここよりワークショップ会場まで乗り合わせて移動します。(約2km)
ワークショップ: 14:00〜17:00
場所: 大宅さんの畑(10台ほど駐車可能)
   ※雨天時は室内で行います。
解散:17:00 --> 解散後、希望される方みんなで武雄温泉へ
参加費: 2,500円 (講演会と両方参加の場合:3,500円)
定員: 30名(先着順)

持ってくる物: 
汚れても大丈夫な動きやすい服装、手拭き用のタオル、手のひらサイズの
何か御自身の大切なもの(身に付けるものでもOK)、マイカップ、
お天気のいい時は帽子、手を怪我している方などはガーデン用手袋


■ゆかりさんプロフィール

デジャーデンゆかり
兵庫県出身、高校よりアメリカで過ごし、国際博覧会や万博など
イベント業界にてバブル時代は地球を渡り鳥生活。
阪神大震災で被災、出産と人生の転機が訪れ、その後家族と共に
オーストラリアへ移住。現在は半農自給自然暮らしを謳歌しながら、
ホリスティックライフ体験民宿「ささやく樹」を運営。
自然食醗酵食の料理教室を自宅で開催ほか、豪国の
Qld州東洋医学大学でマクロビオティックを指導。
コミュニティーデザイン・ファシリテーター、パーマカルチャー・デザイナー、
認定講師として国内外で活躍。
でも一番の職業はお母さん。3人の子育て真っ最中の隠れダンサー。

予約&お問合わせ…津曲(ツマガリ)まで
tel: 090-7984-2809(夜7時以降にお願いします。)
e-mail: plantatree257@hotmail.com
[PR]
by plantatree | 2009-04-19 16:56 | デジャーデンゆかりさん

photos

ゆかりさんと三男のファビアン。超かわいい!
d0082561_17375844.jpg


ご自宅のベランダにあるサンキャッチャー。思わず深呼吸したくなります。  はぁ~…
d0082561_17382182.jpg

[PR]
by plantatree | 2009-04-19 14:37 | ささやく樹 in AUS

ガーデンの仲間達。

ゆかりさんのガーデンでお世話になったみなさま。
のこがまさん、ねじりごてさん、スコップさん、バケツさん、
へちまさん・・・・
心からありがとう。これからもみんなのこと見守ってね!

d0082561_2029375.jpg

[PR]
by plantatree | 2007-12-06 20:30 | ささやく樹 in AUS

ただいま~!

約6週間のオーストラリアの旅から無事に帰国しました。
滞在中あまりインターネットができなくて、思うように日記アップできなかったけど、携帯電話やインターネットに頼りきった生活からしばし離れることができたことは良かったです。これから、ゆっくりじっくり時間をかけて今回の旅を振り返りながら、一日一日を大切に過ごしてゆきたいと思います。楽しく。無理をせず。

太陽と海と大地の恵みに感謝して。

デジャーデンゆかりさんの「ささやく樹」にて。朝日をあびながらの瞑想は最高。
d0082561_1361379.jpg

「ささやく樹」のガーデン。たくさんの生命が仲良く暮らしています。
d0082561_13413572.jpg

[PR]
by plantatree | 2007-11-28 13:09 | ささやく樹 in AUS