四季の恵みに基づいた伝統的な食生活。

無職になって3日目。
毎日なにをしているかというと…
月曜日は、定期検診。
きのうは、モンテッソーリ教育講座。(後ほど日記UPします!)
そしてきょうは何も予定が無かったので、
ゆっくり図書館に行って来ました。

佐賀市立図書館に併設されている
『トラベルカフェ パンゲア』はとっても素敵な空間。
ガラス張りで、外の緑を眺めながらお食事ができます。
メインが肉か魚か選べる日替わりランチ(¥680)、
きょうの魚のメニューは「鮎の塩焼き」でした!
おしゃれなカフェで鮎の塩焼きがいただけるとは(笑)。
そしてそこで、3年ぶりぐらいにヨガのマヤ先生と偶然の再会!
いまも変わらず「開成公民館」でヨガクラスをされているとのこと。
金曜日の夜8時〜。1回1,000円。お近くの方、いかがですか?!
ずっと、ヨガしたいな〜と思っていただけに、嬉しい再会でした。

図書館に行った目的は、
DVD『しあわせなお産をしよう 自然出産のすすめ』を観ること。
舞台は自然なお産で有名な、愛知県の岡崎市にある吉村医院。
妊婦さん達の様子や、吉村正先生のお話を胸に刻んできました。
とにかくよく動く(意識的にやる体操は効果がない)、
ビクビクするのが一番良くない、
四季の恵みに基づいた、昔ながらの食生活をする…
薪割りや雑巾がけなどの労働の後は、囲炉裏を囲んでのお食事。
古屋に通ってからだづくりをしている妊婦さん達は、
みんなキラキラ輝いてました。

DVDとセットの本の中に、吉村医院でのある一週間の食事が
掲載されていたので、参考までにメモとして残しておきます。
味噌汁は朝だけなんですね〜。塩分の摂り過ぎになるから?!

月曜日
朝…ごはん、白菜と揚げの煮物、田作り、味噌汁
昼…ごはん、カキフライ、かぼちゃの煮物、酢の物
夜…ごはん、豆腐と野菜のあんかけ、帆立ムニエル、梅レンコン

火曜日
朝…ごはん、いわしの干物、佃煮、のり、味噌汁
昼…ごはん、筑前煮、切り干し大根と揚げの煮物、春菊のくるみ和え
夜…ごはん、いかとさつま芋の炒り煮、おから、酢の物

水曜日
朝…ごはん、厚揚げの煮物、ジャコおろし、味噌汁
昼…玄米ごはん、煮魚、ジャガ芋の煮物、白和え
夜…ごはん、いかと里芋の煮物、芋がらの煮物、菜の花からし和え

木曜日
朝…ごはん、いわし焼き、キャベツおかか和え、味噌汁
昼…ごはん、ししゃも春巻、ポテトサラダ、ほうれん草ごま和え
夜…ごはん、高野豆腐と干ししいたけの炊き合わせ、
   ひじきと豚肉の炒め物、酢の物

金曜日
朝…ごはん、切り干し大根、納豆、味噌汁
昼…玄米ごはん、八宝菜、小松菜と椎茸の煮びたし、長芋の梅肉和え
夜…ごはん、焼き魚、ぜんまい煮物、ごぼうのマヨネーズ和え

土曜日
朝…ごはん、煮豆、小松菜ごま和え、味噌汁
昼…ごはん、おでん、ごぼうのきんぴら、ほうれん草おひたし
夜…ごはん、温南蛮漬け、白菜と揚げの煮物、もずく酢

日曜日
朝…天然酵母パン、ウインナー、野菜サラダ、コーンスープ、フルーツ
昼…ごはん、鰆のゆず風味焼き、ふろふき大根、水菜の和え物
夜…ごはん、キャベツと肉団子のスープ煮、玉こんにゃく甘辛煮、ブロッコリ和えもの

帰りに散歩コースの下見をしてきました。
日射しが強くあまりの暑さに、20分でギブアップ。
お天気が良い早朝に、実際に歩き始めたいと思います。
まずは1日1時間かなぁ。
(助産院などでは、1日3時間を推奨されています。汗)
[PR]
# by plantatree | 2011-06-22 18:25 | 食-food

夏至ですね。

今日は夏至。一年中で一番昼が長い日。
佐賀は朝から雨模様でしっとりと薄暗いです。
d0082561_718160.jpg

今年のGoogleのロゴは、
日本人のポップアーティスト・村上隆さん(有限会社カイカイキキ)のデザイン。
世界中の Googleで使われるそうです。日本人として嬉しいですね♪

確認してみよう!と、"Google Australia" の検索画面にいってみると…
そう!南半球では「冬至」なんですよね〜
南半球は季節が逆なので、当然と言えば当然ですが、
最初ロゴを見た時は自分の目を疑いました(笑)。なんだか不思議。
d0082561_7282279.jpg

全国でキャンドルナイトのイベントが行われるようです。
わたしも、夜8〜10時は電気を消して、キャンドルを灯して、
日々の太陽の恵みに感謝しながら過ごしてみようと思います。
[PR]
# by plantatree | 2011-06-22 07:43 | 地球のこと-eco

『無痛安産の書』昭和23年初版発行 (30w4d)

お友達が貸してくれたお産関係の本の中にあったのが
昭和23年に初版が発行された『無痛安産の書』
うちの両親が5歳の時!!60年以上経ってるんだぁ。

命のリレーというのは、人類が誕生して以来、脈々と
続いてきたことだけど、生活習慣というのは全く変わってしまって
妊娠出産を取り巻く環境も大きく変わってるんだよね、
移動は車、家事は電化製品に頼りきって、
昔と比べると心身ともに弱ってるよね〜、
なんてことを考えながら読みました。
(自然なお産で有名な愛知県の吉村医院とリンクしました。)
インターネット、本、雑誌…たくさんの情報があふれていて、
とっても便利な世の中だけど、何か大切なことを忘れているような
気がして、もっともっと自分をクリアに、シンプルにしていきたい、
という想いがあふれてきました。

出産準備をしていて、今の世の中にはいかにたくさんのモノが
あふれているか、ということを感じます。
通販のカタログなどを見ていると、
赤ちゃんのお尻ふきを温めるための道具とか、
使用済みの紙おむつが臭わないように処理できるゴミ箱とか、
1枚ずつ個包装されたウェットティッシュとか…
私達が赤ちゃんの頃には無かったような物ばかり。
ベビーカーでも、抱っこひも(スリング)でも、どれ一つとっても
どうやって選べばいいかわからなくなる程、
たくさんの種類があって…
何が本当に必要なのか、だんだんわからなくなってくる(笑)。
自然のきれいなところで、自然のリズムで、
シンプルに暮らす自分たちを想い描きながら、
赤ちゃんの心地よさを思いながら、準備していこう。

本をお友達に返す前に、メモとして残しておきます。
とにかく、恐れず、安らかに、無理をせず、よく働き、
ほがらかに豊かな心ですごす、ということが大事ですね。


安産五則(『無痛安産の書』より引用)

一 お産は、自分の力でするのではありません。大自然の大きい力で、かならず無事に生ましていただく。きっと安らかに、生ましていただく。すべてを、この偉大な力に、おまかせいたしましょう。

ニ いつだろう、いつだろうと、待ちすぎていらいらしたり、気をもんだりいたしますまい。ちょうどよい時、よい所で生まれます。

三 産気づいても、すべて自然にまかせておりましょう。自分で生もうと、りきんでみたりあわてたり致しますまい。

四 女のほまれ、妻のほこりと、ちょうどスタートラインに立ったような、ひきしまった心で、なにも考えず、なにも思いますまい。

五 もし万一、心が決まらぬ時は、日ごろ信ずる神仏の御名をとなえ(心の中で)、またわが母の名を一心に念じましょう。そこに偉大な力が現れて、いとも安らかに生まれてまいります。

※ただいま、30週と4日。急に足の付け根というか、変なところに痛みが…
 赤ちゃんが下に降りて来てるかららしいです。
 からだが重くなってきました。。テキパキと動けません ^-^;

d0082561_19132183.jpg
[PR]
# by plantatree | 2011-06-20 19:18 | 命-life

映画『100,000年後の安全』

d0082561_13595610.jpg

先週土曜日、佐賀シエマでの上映初日、
だんなさんと一緒に観て来ました。
東日本大震災がきっかけで緊急上映が決まったという、
タイムリーで興味深い内容でした。
映像が不気味な程美しかった…

舞台は、フィンランドに建設中の高レベル放射性廃棄物永久処分場。
(処分場の建設が具体的に始まっているのはフィンランドだけだそう。)
岩を削って地下に建設されているこの巨大システムは、
10万年間保持されるように設計されるという。
なぜ「10万年」かと言うと、
廃棄物が出す放射線が、生物にとって安全なレベルに下がるまで、
欧州の基準では少なくとも10万年かかるとされているから。
10万年… 気が遠くなるような数字。
100年後の未来を想像することもままならないのに。

映画の中で、10万年後そこに暮らす人々に、どうやって
その危険性を警告するか?ということが真剣に議論されていたけど、
あまりにも現実味がなくて、無力感に襲われてしまった。
6万年後には氷河期が来るという説もあるらしいし、
世界大戦が起こらないとも限らないし、10万年後の世界は
超近代都市かもしれないし、逆に文字もない原始的な世界かもしれない。
10万年後のことなんて、正直、誰にもわからない。
埋蔵された廃棄物は安全性を保てるのだろうか?!
私達人間は、未来にとんでもない負の遺産を残してるんだなぁ…
とあらためて考えさせられた。

たとえ今すぐ原発が止まったとしても、すでに大量の廃棄物を
抱え込んでいる日本。せめてこれ以上増やさないでほしい…
未来のこども達のためにも。
少しでも節電するため、早寝早起きを心がけよう。
共感し合える人達と繋がっていこう。
私にもできるちいさなことを日々積み重ねていこう、
とあらためて思う今日このごろです。


佐賀市シアターシエマで上映中。
6/18(土)~6/24(金) 10:00~/18:00~

最終日18:00〜の上映後、お茶のみトークがあるそうです。
(最終日チケット 1,000円・先着50名・要予約
 お問い合わせは後藤さん 080-1725-9735)
お近くの方は、足を運ばれてみては?!


映画『100,000年後の安全』
(2009年/79分/デンマーク、フィンランド、スウェーデン、イタリア/英語/カラー/16:9/ビデオ)
監督・脚本:マイケル・マドセン
脚本:イェスパー・バーグマン
撮影:ヘイキ・ファーム
編集:ダニエル・デンシック
出演:T・アイカス、C・R・ブロケンハイム、M・イェンセン、B・ルンドクヴィスト、W・パイレ、E・ロウコラ、S・サヴォリンネ、T・セッパラ、P・ヴィキベリ
配給・宣伝:アップリンク

2010年パリ国際環境映画祭グランプリ
2010年アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭 最優秀グリーン・ドキュメンタリー賞受賞
2010年コペンハーゲン国際ドキュメンタリー映画祭 有望監督賞受賞
[PR]
# by plantatree | 2011-06-18 15:54 | 地球のこと-eco

プチ起業交流塾 in 武雄(7/9 キックオフ)

佐賀県武雄市でまちづくりetc...大活躍中のCSOサポーターであり、
ヨガの先生であり、私達夫婦の大切なお友達でもあるnaoちゃんより
いただいた素晴らしいご案内をシェアさせてください★
地域と繋がり、人との繋がりを大切にしながら生きていく上で、
聞いておきたい内容ばかり。きっと素敵な財産になるだろうな。
講師陣の笑顔が素敵ですね!!!

参加させていただくかどうか、お腹の赤ちゃんと相談して決めよう〜と
のんびりかまえてたけど、そろそろ定員に達するかも〜?!?! (汗)
う〜ん、もうちょっとだけ悩みます。。。。
d0082561_20264543.jpg

d0082561_2027171.jpg


STEP1 キックオフ研修会  7/9土(12:15受付)12:30-17:30
「地域資源を経済に変えるプチ起業」 
◆都会で起きていること、田舎で起きていること
 小(複)業のススメ~スイミー理論でまちを元気に
◆意外な組み合わせによる新しい価値づくり
はるばる、わざわざを売りにする戦略
   講師 山口 覚氏
 (津屋崎ブランチ)

STEP2 7/22金 18:30-20:30
「ソーシャルメディアの活用
  ~あなたに会いたい☆デジタルからアナログへ~」 
   講師 矢野 億子氏
 (ひだまりokko堂代表/シニアネット武雄事務局/武雄市ICT寺子屋)  

STEP3 7/23土 9:30-12:00
「VISION QUEST 
~自己探求の旅と武雄宝さがしの旅~」
   講師 江口 嘉人氏
 (NPO法人さが市民活動サポートセンター理事兼事務局長
  /NPO法人佐賀県放課後児童クラブ連絡会専門支援員)

STEP4 7/23土 13:00-14:00
「地域資源に新たな価値を ソーシャルビジネスの事例
  ~地域の中で、生まれ、育ち、つながる、コト・モノ・ヒト」
   講師 千綿 由美氏(NPO法人循環型たてもの研究塾理事)

STEP5 7/23土 14:15-15:15
「ご縁からの授かりモノ 商品開発の事例
 見つけよう!過去・現在・未来~あなたは何に繋がってる?何を繋げてく?」 
   講師 山本みずほ氏
(武雄三樹物語事務局長/佐賀県翼の会杵島武雄支部理事
 /やまうちワールドフレンズ協議会会員
                 
STEP6 7/23土 15:30-18:00
「つくろう!オリジナルプログラム~オモイをカタチに変える術」 
   講師 大野 貴宏氏(武雄市営業部観光課/とぜんなかっタイ会長)

STEP7  8月~11月 ※随時開催
「試そう!私のオリジナルプログラムに挑戦!!」 
   受講生のみなさん
 
STEP8 12月10日(土) 
「ONE DAY プログラム開催+報告会」  
[PR]
# by plantatree | 2011-06-17 20:39

母と子 -Climt

ことあるごとにカードを贈ってくれるだんなさん。
きょう家に帰ると、テーブルの上にまたまた封筒が…
中には、メッセージが書かれた大自然の中で微笑む若かりし頃の彼の写真、
どこかのお寺なのか、紅水晶が手元に供えられたお釈迦様、仏様の写真、
そして、クリムトの「母と子」の3Dのポストカードが。
1枚の封筒の中に愛がいっぱいつまっていました。

今頃サンフランシスコ行きの飛行機の中だね。
快適なフライトになりますように。
2週間の里帰り、思いっきり楽しんで来てね!
いつも幸せをありがとう。
d0082561_20131416.jpg

[PR]
# by plantatree | 2011-06-17 20:14 | 日々の暮らし

新たな一歩。

いよいよあと一日。
昨年前半の風来坊な生活から一転、佐賀市内に住まいをかまえ、
半年間のユニバーサルデザイン普及啓発のお仕事にご縁をいただき、
その後、派遣社員として工場内での事務のお仕事をさせていただきました。
2か月半という短い期間でしたが、明日で仕事おさめ。

いまの職場では、ちょうど婚約者ビザを取得して、
これからアメリカで新生活を始めようとしている女性や、
ベビーマッサージの資格を持っている女性etc..と出会いました。
(彼女からは妊婦服や赤ちゃん用品を提供していただきました!感謝。)
どこで何をしようと、そこでの出会いや、過ごした時間は
貴重な財産ですね!
家事を一手に引き受けサポートしてくれただんなさん、
そして出会ってくれた皆さんに心より感謝です☆

これからは家事と出産に向けての体力づくり、頑張ります!!
そして!パステルアートをシェアさせていただく小さな会も
ぼちぼち開いていきたいと思っています。無理なく、楽しく。
まずは身近なお友達や知り合いの方に来ていただいて、
どんなものかを体験していただく予定です。
そして、料金などのシステムを設定して、えいっ!と
新たな一歩を踏み出したいと思っています。
どんな方と出会えるのか、どんな作品と出会えるのか…
いまからワクワクしています。
d0082561_19535997.jpg

[PR]
# by plantatree | 2011-06-16 19:56 | 日々の暮らし

6/19(日)あなたと地球のハーモニー@湧水庵

福岡市早良区で「ぼちぼち菜園」を営む美和ちゃん&江守さんより
またまた素敵なご案内をいただいたのでシェアさせてください!
残念ながら、わたしは別の予定が入っていて、参加できません(涙)。。
ご都合のよい方はぜひ行かれてみては〜♪♪♪

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

今回の東北関東大地震で関東から福岡の那珂川町に避難してきた、女の子4人。彼女たちは「九州おいで」という被災者受け入れサポートチームを作り自分たちができる事からやろうと考えているメンバー。(美保ちゃん(群馬昭和村)・涼子ちゃん(神戸)・じょんみちゃん(埼玉)・あすかちゃん(東京))

下記はその彼女達からのご案内です。

+  +  +  +  +

みなさま、こんにちは
いつもお世話になり、ありがとうございます。

私たちが震災、原発の影響により、那珂川埋金に来てはや3ヶ月。右も左も判らぬこの土地で、たくさんの素敵な人や場所に出会い、助けていただいてきました。とても感謝しています。

そこで、ご縁のあるみなさまと、1つの場を共有したいと思い、ごはん会を企画しました。私たちもゆっくりお話したいですし、ご縁あるユニークな皆さま同士が出逢うのを想像するととてもワクワクしています。

会場は、福岡と佐賀をつなぐ脊振山の麓、築170年の古民家カフェ湧水庵。

これからの暮らし、大切にしたいコト、震災やエネルギー、衣食住のことをシェアする、出店も少しあるお祭りです。(縁日のような♪うきうき)

ご家族、お子さま、お友達、愛する人と一緒に、ぜひ遊びに来てください。
お待ちいたしております♪

ポカラカ村
美保 ぢょんみ ヒデキチ りょうこ

湧水庵は、脊振の名水湧き出る、とっても気持ちのよい処です。水筒などをご持参のうえ、この美味しいお水をぜひお持ち帰り下さい

−−−−−−−−−−−−

あなたと地球のハーモニー
〜つながる いのちに ありがとう祭〜

日にち:6月19日(日曜日)

14時集合
14時半スタート
20時おしまい

必要なモノ:
参加費:1500円夕飯付き
(小学生以下無料。マイ皿・椀・コップ・お箸・水筒(涌き水お持ち帰り用))

場所:湧水庵(ゆうすいあん)
〒842-0201
佐賀県神埼市脊振町広滝426
d0082561_22291073.jpg

地図
http://www18.ocn.ne.jp/~sefuri/next.html

内容:
○きらめ樹(皮むき間伐)のデモンストレーション森の散歩。
福岡と佐賀の水源地である、脊振山の森が蘇ることをねがって、行います。
NPO法人森の蘇りhttp://mori-no-yomigaeri.org/

○八重山モンキーYoshitooライブ http://yaemon.jimdo.com/
沖縄民謡、Rock、Punk、Funk、African、Spanish、Irish、Comicと、いろんな音楽をチャンプル〜(Mix)したライブをしてくれます!

○ごはん交流会
湧水庵の脊振の恵みから作った料理、湧き水で炊いたお米、ポカラカ村が作った料理でお出迎えいたします。(写真は湧水庵のお料理)
d0082561_22311422.jpg

出店:予定
矢部村のお米、古道具、ぢょんみの店(タイ、リス族女性手縫の服&雑貨)など

予約&問い合わせ先:
ポカラカ村
090-9386-3104(美保)
miho5en8@yahoo.co.jp
ブログ☆
http://mtack.jugem.jp/

※ご予約はできるだけ3日前までにお願いします。
その際に人数とお名前をお願いいたします。
[PR]
# by plantatree | 2011-06-15 22:25

平成子ども記念の森にて (29w5d)

今週金曜日からだんなさんは故郷サンフランシスコへ里帰り。
その前にのんびりしよう〜というわけで今日はお休みをもらいました。

実はきのうも、急きょお休みいただいちゃったんですけどね〜
昨日は、はりきって出社したものの、駐車場のぬかるみで滑って
思いっきり転んでしまい、背中も髪の毛もどろんこに。
泥んこのままでは仕事もできないのでいったん帰宅。
それよりお尻を強く打って、赤ちゃんの胎動を感じなくなったので
一瞬の間に「もしかしたら緊急出産?!」「だんなさんはアメリカに
帰れるの?」「赤ちゃん、ちゃんと生きてるよね?!」と
いろんなことが頭の中をかけめぐり、念のため病院へ。
私の心配とはうらはらに、赤ちゃんは元気で、一週間前より
ほっぺもふっくらとして、人間らしい顔つきになっておりました。
ほっ。
それにしても、寿命が縮むような経験でした。
雨上がりにクロックス(ゴム製サンダル)で出社した私がバカだった〜
いろいろと反省です。もっと落ち着いて行動しないとね。

話は戻って、だんなさんの里帰り前最後のデート、ということで
町内にある「平成子ども記念の森」に行って来ました。
ここは県の林業試験場で、いろんな種類の木が植えられていて、
いい〜感じの森になっています。
緑に囲まれるとほんとに気持ちいいですね〜
ただ、ここの蚊はかなりパワフルで、手作りした虫除けスプレーは
全然威力を発揮せず(涙)たくさん刺されてしまい、
泣く泣く退散しました。

妊娠週数は、29週と5日(29w5d)、予定日まであと2か月半。
二転三転しましたが、名前は今のところ "莉奈(Rina)"に決定。
アメリカの皆さんも気に入ってくれました。
ぽっこりお腹もいつかいい思い出になるんだろうな。
d0082561_14172113.jpg
[PR]
# by plantatree | 2011-06-14 14:27 | 日々の暮らし

妊娠7か月。

早いもので、妊娠7か月後半。
予定日まで3か月を切りました!
ここ数日で、かなりお腹が出っ張ってきました。
赤ちゃんは順調に大きくなってます。
今まではポコポコって感じだった胎動が、最近はぼこぼこっ
と、ちょっと力強さが加わったような…。
とっても愛おしい存在です。

月曜日の定期検診で、標準より大きめ、と診断されました。
アメリカ人のだんなさんの遺伝子強し!(笑)
自然分娩目指して、もっと運動しなければ…
車で家と会社を往復する毎日で、
運動らしき運動をしていないのです。とほほ。

いろんな欲望がそぎ落とされたような気はするものの、
これから、気になるイベントやワークショップが目白押し。
いつ頃までアクティブに動き回れるのやら…?!
来月の半ばから約2週間、だんなさんは里帰り。
それまでには仕事を辞める予定なので、
お近くの方はぜひ遊んでくださいね〜★


 
[PR]
# by plantatree | 2011-05-27 22:54 | 命-life

『横森式おしゃれマタニティ』横森理香

お友達から借りている自然出産系の本を読む合間に読んで
はまってしまった、横森理香さんの本。
図書館で見つけた
「横森式おしゃれマタニティ 産後編」
「横森式おしゃれマタニティ 育児編」
を読んではまり、その前に出版された「横森式おしゃれマタニティ」は
図書館に無かったのでリクエストしておきました。
伊万里市立図書館から届いたということで、きのう借りて来ました。

彼女の語り口は、赤裸裸でリズミカルで、とにかく
さらさらっと読めて、楽しい!(尿もれの話なども面白おかしく書いてあるし)
自然療法(アロマ・ホメオパシー・ヒプノセラピーetc..)、
ヨガ、玄米食、英語、ベリーダンスなど、
興味しんしんなキーワードが満載で、彼女自身の経験、体験に基づいて
語られている妊娠生活に親近感が湧くし、なるほど〜と思えてしまうのです。
おすすめの食べ物、これはいい、これは良くない、的なことが
彼女の生活の中のいろんな情報源から書かれていて、興味深し。
ただ、都会暮らしのキャリアウーマンで、海外ブランドや頻繁な外食など
セレブ的な内容が多いのはかなり気になりましたが(苦笑)
体験談として、妊娠中に読んでおいて損は無いかな?という感じです。

出産まで、あと3か月ちょっと。
ななちゃんのために、今できることをやっていこう〜

横森理香
「横森式 おしゃれマタニティ」
「横森式 おしゃれマタニティ 産後篇」
「横森式 おしゃれマタニティ 育児篇」(文春文庫PLUS)

d0082561_13262076.jpg
d0082561_13263254.jpg
[PR]
# by plantatree | 2011-05-15 13:46 | 命-life

しょうがのスコーン。

工場内の事務所でお仕事させていただいている日々。
働かせてもらえることにしみじみと感謝したり、
わたし何やってるんだろ?と悶々としたり、複雑な心境。
そんな時、ふと見上げた空の美しさに感動したり、
あれやこれやぼーっと妄想したり(笑)。
わたし、何やってる時が幸せなんだろう?
どんな時に幸せ感じるんだろう?
というシンプルな自問自答を繰り返してみたり。

最近つくづく感じるのが、
台所に立っている時の幸せ。
ご縁があってやって来た食材と向かい合い、
食べてくれる人のことを想いながら、感覚のままにお料理して、
それがお腹に運ばれて、心身のエネルギーとなってくれる。
そして美味しい!と感じる時の幸せ。
作ることも、食べることも、お皿を洗うことも、大好き。
一日中キッチンで過ごせるような仕事がしてみたいかも。

と、前置きはこのくらいにして。
きょうは引きこもってうちでのんびり過ごすぞ〜と決めて、
作ったのが「しょうがのスコーン」
焼きたてを一気にふたつも食べてしまった。
しょうががピリリときいていて、程よい甘さで美味です。
d0082561_12165014.jpg

しょうがのスコーン(10個分)

・しょうがの甘煮
  -しょうが…100g(正味)
  -りんごジュース…カップ1
  -てんさい糖…大さじ2
・A
  -全粒薄力粉…200g
  -無漂白薄力粉…150g
  -てんさい糖…大さじ3
  -ベーキングパウダー…大さじ1・1/2
  -塩…小さじ 1/4
・B
  -豆乳…120ml
  -しょうが汁…大さじ1・1/2
・菜種油…90ml
・豆乳(仕上げ用)…適量

1 しょうがの甘煮を作る。しょうがは皮をむいて100g用意し、
  5mmの角切りにする。
2 1のしょうがを鍋に入れ、りんごジュースを注いでてんさい糖を
  加え、ふたをして弱火で15分ほど煮る。ふっくらと煮えたら
  ふたをはずし、火を強めて汁気をとばし、火を止めてそのまま冷ます。
3 ボウルにAの材料をふるい入れ、よく混ぜ合わせる。
4 別のボウルにBの材料を合わせ、混ぜておく。
5 3の粉類に菜種油を注ぎ、フォークでさっくりと混ぜ合わせて、
  だまができたらフォークの背でつぶす。生地がポロポロになってきたら、
  フォークをはずして両手でこすり合わせ、サラサラの粒状にする。
6 5に2のしょうがと4の豆乳液を加え、こねないようにへらで
  さっくりと混ぜ合わせる。
7 6の生地がまとまってきたら、取り出して厚さ2.5cmくらいにのばし、
  直径6cmのセルクルで10個抜く。(私は手でまるめました。)
8 天板にオーブンペーパーを敷いて7を間隔をあけて並べ、
  上面に仕上げ用の豆乳を薄く塗って、180℃のオーブンで15分ほど焼く。

この本のレシピで作りました〜
『月森紀子のナチュラルスイーツ -乳製品、卵、そして砂糖も使わない甘いおやつ』
d0082561_12334523.jpg
[PR]
# by plantatree | 2011-05-15 12:36 | 食-food

ファースト・シューズ!

アメリカのお姉さんからサプライズギフトが届きました!
だんなさんの誕生日に名刺入れ、私にはマタニティ用の服、
そしてななちゃんに、かわいい靴のプレゼント。
記念すべき一足目の靴。
手のひらにのるくらいちっちゃくて、
かわいくって見てるだけで笑顔になります。

カードには、
Baby Nana,
Soon you will be in beautiful Sunny California
where all the girls wear Vans!
と書かれていました。
そっか〜 "Vans"ってカリフォルニアの女の子達に人気の靴なんだ☆
確かに十代の女の子が履いてそうなデザインだぁ(笑)。

まずは元気に生まれてきてね♪
みんなで待ってるよ〜

d0082561_21325668.jpg
[PR]
# by plantatree | 2011-05-13 23:27 | 日々の暮らし

マタニティ両親学級。

佐賀市が開設している子育て支援センター「ゆめ・ぽけっと」で
定期的に行われている両親学級「プレパパ&プレママサロン」に
参加して来ました。
妊娠6か月以降の妊婦さんとそのだんなさん、
18組のご夫婦が参加されていました。

まずは、1組ずつ自己紹介。みんなの前で話すのは、だんなさん。
出産予定日、出産予定の病院、赤ちゃんの性別、子育てについての
意気込み?! などをみんなでシェア。

それから、DVD鑑賞。
内容は、出産前、出産後のお父さんの役割に重点がおかれていました。
お腹に語りかけるお父さんの映像、そして、赤ちゃんはその声を
覚えていて、生まれた直後でもすぐにお父さんを認識するということ。
お母さんはお世話をしてくれる人、お父さんは遊んでくれる人、
と赤ちゃんは認識するらしく?帰宅したお父さんを見て、
嬉しそうに笑う赤ちゃんの映像が映し出されました。
(育児において「お父さん」の存在がいかに重要かを
 切々と訴えかけるような内容でした。笑)

そしてグループごとに、赤ちゃんの沐浴&お着替えの指導、
だっこの練習、だんなさんの妊婦体験。
赤ちゃんは人形でしたが、頭はずっしりと重く、
お肌はぷにゅぷにゅで、大きさ、重さともに、
まるで本物の赤ちゃん!だんなさん、かなり真剣です。
d0082561_20425776.jpg

d0082561_20431153.jpg

だんなさん達が妊婦体験をしている時の司会のかたの言葉。
「どうですか?仰向けに寝ると重くてきついでしょう?
奥さんが横になってテレビを見てるのは、怠けているわけでは
ないんですよ〜。わかってあげてくださいね〜。」
「手をあげてみてください。きついでしょう?これは、奥さんが
洗濯物を干す時の姿勢ですよ。大変なんですよ〜。」

そんなわけで、きっとだんな様達は、より積極的に
家事や育児に参加してくれることでしょう★ Great!!  
我が家は、既にほとんどの家事をだんなさんがやってくれています。
いつも、ありがとう。
赤ちゃんに会える日が待ち遠しいな。

下の写真は、赤ちゃんに向けてかいたカード。
緑の雲、黄色の太陽、紫の月、青い土星は、だんな様のセンス!
お腹の赤ちゃんは女の子「ななちゃん」です。
d0082561_21462252.jpg
d0082561_2147016.jpg
[PR]
# by plantatree | 2011-04-25 21:55 | 命-life

4/24(日) みんなで祈りを…

先週土曜日、福岡の美和ちゃん&江守さんちでシェアして
もらった内山節さんの呼びかけ文。
神戸から移住して来た涼子ちゃんが読んでくれて、
心にひびいたので、ここに掲載させていただきます。

日曜日私たちは、10~12時まで両親学級に参加します。
できるだけ正午に近い時間に黙祷を捧げ、
大震災の犠牲になられた方々のご冥福をお祈りしたいと思います。
夜は、久しぶりにキャンドルの灯りで過ごそうかな。

これを読んでくださった皆様も、
心の片隅にとめていただけると幸いです。

* * * * * *
東日本大震災で亡くなった人々を、みんなで供養しよう
—亡くなられた方々の冥福を祈る日を
みんなでつくりだすことを呼びかけますー

最初の呼びかけ人・内山 節


日時  2011年(平成23年)4月24日(日曜日)

この日にそれぞれの場所、それぞれの方法で
亡くなられた方々への冥福を祈りましょう。
また12時正午にはみんなで祈りを捧げたいと思います。

方法  
ご自身の信仰をおもちの方はその方法で、
また他の方々はそれぞれが思いついた方法で。
被災地の方角を向いて手を合わせる、
仏壇などをおもちの方はお線香を上げる、
近くのお寺、神社、教会などに集まり祈りを捧げる、
ご自宅に思い思いのデザインの半旗を掲げる、
追悼の集まり、コンサートなどを開く、
・・・・方法は自分がよいと思う方法で、自分のできる方法で。
国葬のような儀式にするのではなく、
全国津々浦々でみんなが送る日にしたいと思います。


東日本大震災は私たちのなかに驚き、恐怖、悲しみとともに、自分自身もまた「支え合う社会の一員でいたい」という強い意志をも生みだしました。皆様もそれぞれの場所、それぞれの方法で、直接、間接的な被災者への支援の活動をおこなわれていることと思います。私たちの役割はこれからも持続的な支援活動を続けながら、被災地の復旧、復興に協力していくともに、この直接、間接的な活動をとおして社会とは何か、社会はどうあるべきか、暮らしや労働をどう変えていったらよいのかなどを捉え直し、日本の社会を再生させていくことだろうと思います。

その意志を示し、未来への歩みをすすめるために、みんなで東日本大震災で亡くなった方々を供養する日を設定することを呼びかけます。

古来から日本の社会には、災害や「戦」などの後に亡くなられたすべての方々の冥福を祈り、死者供養をする伝統がありました。「戦」の後には敵味方を区別せず供養しました。またそのときには人間だけではなく、巻き込まれて命を落としたすべての生き物たちの冥福を祈りました。さらに災害の後には、大地が鎮まることをもみんなで祈りました。そうすることによって、悲劇に巻き込まれていった生命への思いを共有し、ひとつの区切りをつけ、次の歩みに向かう入り口をつくりだしてきました。

この度の大災害で亡くなられた方々に対してはすでにご遺族の方々などの手によって、精一杯の供養がおこなわれたことだろうと思います。しかしその一方でご家族が全員亡くなられるなどして、誰にも送ってもらうことができないでいる人たちもおられると思います。そのような方々に対してはもちろんのこと、すでにご遺族の方々なとによって供養された人たちに対しても、みんなで追悼、供養してあげようではありませんか。そうすることによって、これからの私たちの決意をも示したいと思います。

この案内を受けられた方は、ご友人、お知り合いなどに転送し、この呼びかけを伝えてはいただけないでしょうか。またホームページ、さまざまなSNSなどでも呼びかけ合うとともに、供養の方法を提案していただければ幸いです。お寺、神社、教会などにも呼びかけ、私たちはこの災害とともにこれから生きていくことを確認したいと思っています。

亡くなられた方々を十分に追悼することなく、未来を語ることに私はためらいを感じます。ここからはじめませんか。

* * * * * * * * *

内山 節(うちやま たかし) *オフィシャルサイト* (←Click)
1950年生まれ。哲学者。

1970年代に入った頃から、
東京と群馬県の山村・上野村との二重生活をしている。
現在、NPO法人・森づくりフォーラム代表理事など。
[PR]
# by plantatree | 2011-04-21 22:11 | 命-life