<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

妊娠7か月。

早いもので、妊娠7か月後半。
予定日まで3か月を切りました!
ここ数日で、かなりお腹が出っ張ってきました。
赤ちゃんは順調に大きくなってます。
今まではポコポコって感じだった胎動が、最近はぼこぼこっ
と、ちょっと力強さが加わったような…。
とっても愛おしい存在です。

月曜日の定期検診で、標準より大きめ、と診断されました。
アメリカ人のだんなさんの遺伝子強し!(笑)
自然分娩目指して、もっと運動しなければ…
車で家と会社を往復する毎日で、
運動らしき運動をしていないのです。とほほ。

いろんな欲望がそぎ落とされたような気はするものの、
これから、気になるイベントやワークショップが目白押し。
いつ頃までアクティブに動き回れるのやら…?!
来月の半ばから約2週間、だんなさんは里帰り。
それまでには仕事を辞める予定なので、
お近くの方はぜひ遊んでくださいね〜★


 
[PR]
by plantatree | 2011-05-27 22:54 | 命-life

『横森式おしゃれマタニティ』横森理香

お友達から借りている自然出産系の本を読む合間に読んで
はまってしまった、横森理香さんの本。
図書館で見つけた
「横森式おしゃれマタニティ 産後編」
「横森式おしゃれマタニティ 育児編」
を読んではまり、その前に出版された「横森式おしゃれマタニティ」は
図書館に無かったのでリクエストしておきました。
伊万里市立図書館から届いたということで、きのう借りて来ました。

彼女の語り口は、赤裸裸でリズミカルで、とにかく
さらさらっと読めて、楽しい!(尿もれの話なども面白おかしく書いてあるし)
自然療法(アロマ・ホメオパシー・ヒプノセラピーetc..)、
ヨガ、玄米食、英語、ベリーダンスなど、
興味しんしんなキーワードが満載で、彼女自身の経験、体験に基づいて
語られている妊娠生活に親近感が湧くし、なるほど〜と思えてしまうのです。
おすすめの食べ物、これはいい、これは良くない、的なことが
彼女の生活の中のいろんな情報源から書かれていて、興味深し。
ただ、都会暮らしのキャリアウーマンで、海外ブランドや頻繁な外食など
セレブ的な内容が多いのはかなり気になりましたが(苦笑)
体験談として、妊娠中に読んでおいて損は無いかな?という感じです。

出産まで、あと3か月ちょっと。
ななちゃんのために、今できることをやっていこう〜

横森理香
「横森式 おしゃれマタニティ」
「横森式 おしゃれマタニティ 産後篇」
「横森式 おしゃれマタニティ 育児篇」(文春文庫PLUS)

d0082561_13262076.jpg
d0082561_13263254.jpg
[PR]
by plantatree | 2011-05-15 13:46 | 命-life

しょうがのスコーン。

工場内の事務所でお仕事させていただいている日々。
働かせてもらえることにしみじみと感謝したり、
わたし何やってるんだろ?と悶々としたり、複雑な心境。
そんな時、ふと見上げた空の美しさに感動したり、
あれやこれやぼーっと妄想したり(笑)。
わたし、何やってる時が幸せなんだろう?
どんな時に幸せ感じるんだろう?
というシンプルな自問自答を繰り返してみたり。

最近つくづく感じるのが、
台所に立っている時の幸せ。
ご縁があってやって来た食材と向かい合い、
食べてくれる人のことを想いながら、感覚のままにお料理して、
それがお腹に運ばれて、心身のエネルギーとなってくれる。
そして美味しい!と感じる時の幸せ。
作ることも、食べることも、お皿を洗うことも、大好き。
一日中キッチンで過ごせるような仕事がしてみたいかも。

と、前置きはこのくらいにして。
きょうは引きこもってうちでのんびり過ごすぞ〜と決めて、
作ったのが「しょうがのスコーン」
焼きたてを一気にふたつも食べてしまった。
しょうががピリリときいていて、程よい甘さで美味です。
d0082561_12165014.jpg

しょうがのスコーン(10個分)

・しょうがの甘煮
  -しょうが…100g(正味)
  -りんごジュース…カップ1
  -てんさい糖…大さじ2
・A
  -全粒薄力粉…200g
  -無漂白薄力粉…150g
  -てんさい糖…大さじ3
  -ベーキングパウダー…大さじ1・1/2
  -塩…小さじ 1/4
・B
  -豆乳…120ml
  -しょうが汁…大さじ1・1/2
・菜種油…90ml
・豆乳(仕上げ用)…適量

1 しょうがの甘煮を作る。しょうがは皮をむいて100g用意し、
  5mmの角切りにする。
2 1のしょうがを鍋に入れ、りんごジュースを注いでてんさい糖を
  加え、ふたをして弱火で15分ほど煮る。ふっくらと煮えたら
  ふたをはずし、火を強めて汁気をとばし、火を止めてそのまま冷ます。
3 ボウルにAの材料をふるい入れ、よく混ぜ合わせる。
4 別のボウルにBの材料を合わせ、混ぜておく。
5 3の粉類に菜種油を注ぎ、フォークでさっくりと混ぜ合わせて、
  だまができたらフォークの背でつぶす。生地がポロポロになってきたら、
  フォークをはずして両手でこすり合わせ、サラサラの粒状にする。
6 5に2のしょうがと4の豆乳液を加え、こねないようにへらで
  さっくりと混ぜ合わせる。
7 6の生地がまとまってきたら、取り出して厚さ2.5cmくらいにのばし、
  直径6cmのセルクルで10個抜く。(私は手でまるめました。)
8 天板にオーブンペーパーを敷いて7を間隔をあけて並べ、
  上面に仕上げ用の豆乳を薄く塗って、180℃のオーブンで15分ほど焼く。

この本のレシピで作りました〜
『月森紀子のナチュラルスイーツ -乳製品、卵、そして砂糖も使わない甘いおやつ』
d0082561_12334523.jpg
[PR]
by plantatree | 2011-05-15 12:36 | 食-food

ファースト・シューズ!

アメリカのお姉さんからサプライズギフトが届きました!
だんなさんの誕生日に名刺入れ、私にはマタニティ用の服、
そしてななちゃんに、かわいい靴のプレゼント。
記念すべき一足目の靴。
手のひらにのるくらいちっちゃくて、
かわいくって見てるだけで笑顔になります。

カードには、
Baby Nana,
Soon you will be in beautiful Sunny California
where all the girls wear Vans!
と書かれていました。
そっか〜 "Vans"ってカリフォルニアの女の子達に人気の靴なんだ☆
確かに十代の女の子が履いてそうなデザインだぁ(笑)。

まずは元気に生まれてきてね♪
みんなで待ってるよ〜

d0082561_21325668.jpg
[PR]
by plantatree | 2011-05-13 23:27 | 日々の暮らし