<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

食育推進全国大会 in 佐賀!

まだまだ先ですが・・来年の6/12-13に佐賀で開催されるイベント。
お友達のコトさんが早くから頑張ってます!!
なんたって全国大会。イベント開催の1年以上前から準備開始。
これだけ大きいイベントになると事務局は大変ですよね。。。
でも、北海道から沖縄までの方が佐賀に集結なんて、
考えたらワクワクします。
HPも完成したようです。→コチラ
どんなイベントになるのか楽しみ♪♪
d0082561_17342727.jpg

[PR]
by plantatree | 2009-11-28 18:05 | 食-food

ゆかりさんが恋した陶彩画

「オーストラリアのわたしの自宅にあるギャラリーで個展を開きましょう!」
「来年の5月か6月でどうですか?決定でいいですよ。
オーナーさんにお伝えください。これから連絡取り合って進めましょう。」
2009年5月15日、佐賀県武雄市のギャラリー真名井にて。
ゆかりさんはその作品の数々を一目見た瞬間、恋に落ちた。
そして、ゆかりさんが選んだのが、
作品の中から厳選された33枚をもとに創られた
『観音力カード』
パールちゃんのおうちでの1枚。(パールちゃん、ありがとう!)
d0082561_113523.jpg

完全予約制の武雄のギャラリー、
お茶の香りがほのかにただよう和の空間に静かな時間が流れ
きらめく陶彩画の世界がひろがっています。
d0082561_12191042.jpg

描かれているのは、花や菩薩様、観音様・・・
神秘的で、とにかく美しくて、ため息が出ますよ~。
シアトルマリナーズのイチロー選手も、試合前に「水の菩薩」という
作品を眺めて瞑想をしているとか?!
一組限定で、ていねいに心をこめてご案内してくださいます。
お近くに行かれる際はぜひ!お立ち寄りください。

真名井・佐賀ギャラリー
〒849-2302 佐賀県武雄市山内町鳥海10088-2
Tel 0954-45-3450 Fax 0954-45-3761
休館日 毎週水曜日・第2・第4日曜日
営業時間 10:00-18:00
入館料 大人1500円 小人900円(小学生以上)

残念ながら、オーストラリアのささやく樹ギャラリーでの個展は
実現しなかったけど、ゆかりさんの魂を揺さぶったこの陶彩画、
近々福岡で見ることができますよ~!
naoちゃん、情報ありがとう★
(クリックしていただくと画像が大きく表示されます。)
d0082561_1217514.jpg

d0082561_1218362.jpg

[PR]
by plantatree | 2009-11-28 12:21 | デジャーデンゆかりさん

プチ模様替え

d0082561_21133835.jpg

オレンジ色のハートは
柿狩りに行って来た彼からのプレゼント。
甘く熟した柿はほんとにおいしい〜!
柿とみかんがここ最近の朝ごはんです。オレンジパワー!

そうそう、最近テーブルの向きを変えました。
たったそれだけなのに、部屋全体がすごく新鮮!
一目惚れした赤いソファのおかげで、
私たちのインテリアのテーマカラーは赤。
アジアンチックとか古民家っぽい和風の感じが好きなのに、
けっこうポップになってます(笑)。
日当りが悪いのはさておき、とっても居心地のいい空間。
もしかしたら春にお引っ越しするかもしれないので、
それまでにぜひ遊びに来てくださいね〜♪
[PR]
by plantatree | 2009-11-25 21:33 | 日々の暮らし

映画 『未来の食卓』へGO!

d0082561_12112762.jpg

待ってました!!!!!
本日11/21(土)から福岡のKBCシネマ『未来の食卓』の上映が始まります!
11/25(水)には職場でお世話になっている
中村肇氏のトークイベントも開催されます。
水曜日はレディースDAYで1000円だし、行くしかないですね!!!

公開記念イベント
トークイベント「食と農と私たちの未来」
日時:11/25(水)
19:20の回上映終了後
21:20~22:00(予定)

講師:中村肇氏
(株式会社ドリームグループ取締役副社長)
<プロフィール>
生協を退職後、生協時代の仲間と自然農
(農薬や科学肥料を用いない農法)の
野菜や畜産物を販売している九州産直クラブや
夢広場を立ち上げる。(現在は合併して㈱ドリームグループ)
自身も自然農で野菜を作っている。
またNPOに低金利で出資する「もやいバンク福岡」という
NPOバンクの理事長も務める

*通常料金でご入場いただけます。
*皆様のご来場お待ち致しております。

企画・主催
西南学院大学法学部田村ゼミナール 「食と農」班


映画のご紹介(KBCシネマHPより)

食卓から始まった小さな奇跡が、人々の幸せを紡いでいく
南フランス・バルジャック村の1年間を描き
オーガニックブームを巻き起こしたドキュメンタリー!!

美しい自然に囲まれた南フランス、バルジャック村。
ショーレ村長は子供たちの未来を守るため
“学校給食と高齢者の宅配給食をオーガニックにする”
という前例のない試みに挑戦した。

最初は戸惑っていた大人たちも、野菜本来の味を
覚えた子供たちに巻き込まれ、”食の大切さ”に
気付いていき、小さな村は少しずつ変化していく。

子供たちに安心な未来を残したい・・・。
フランスで異例の大ヒットを記録した本作は、
農薬による食物と環境への汚染の実態に真正面から触れ、
人間と自然の調和をスクリーンに美しく描きだした意欲作。
地球の温暖化、環境破壊にも農業のあり方と
食生活が密接に関係している。

「食べものが自分の身体をつくる」そんなシンプルなことを、
この映画は思い出させてくれる。
[PR]
by plantatree | 2009-11-21 12:20 | 食-food

ゆかりさんとの再会?!

きのうは真砂秀朗さんのネイティブフルートコンサート「いのちのもり」へ。
警固神社の神徳殿、畳の部屋にやわらかなライティング、
ステージにはススキや色づいた柿の葉の演出も。
真砂さんのブログにさっそくUPされていましたよ♪
お茶と茶菓のおもてなしもあり、主催者のみなさんの想いが伝わってきました。
インディアンフルート、ギター、波の音、小鳥のさえずり・・・・
目を閉じると、山々や深い海の光景がひろがる、癒しの音楽。
ふぅ。気持ちよかったぁ。。。
チケットをプレゼントしてくれた主催者のかなえちゃんに心から感謝です。
素敵な機会をつくってくれてありがとう!

そのコンサートで、なぜか、8月に亡くなったデジャーデンゆかりさんの
存在を感じていました。会場のどこかにいらっしゃるような・・・。
するとその夜、夢の中でゆかりさんと再会!
一緒にお風呂に入っていて「ゆかりさん、知ってる?
ゆかりさん、8/29にアフリカンダンスを踊ってる時に倒れたんだよ。」と私。
ゆかりさんは「へぇぇ~・・・」とあいまいな返事。
「子供たち、元気ですか?」とか「またいつか来てくれますよね?!」って聞いたこと、
「とにかく、ゆかりさんに、ありがとうって伝えなきゃ!!」と思ってたこと、
「帰る前に買い物しなきゃ。」というゆかりさんをお店に連れて行ったり、
送っていくための車を駐車場にとりに行くために走ったこと・・・・記憶は断片的。
朝起きて彼に夢の話をすると、
「それすごいね。ゆかりの今いる場所に行ってきたんだろうね。」って。
人が眠っているとき、その意識は魂が存在している場所に限りなく近づく、
っていう話を聞いたことがあるけど・・・とにかく嬉しい再会だった。
肉体として存在する、生きたゆかりさんには会えないけど、
夢の中で再会することはできるんだよね。
ゆかりさん、ありがとう!またいつか会えますように。。

真砂さんの音楽のおかげかもしれないな。
とにかく癒されました。ありがとうございました!!
写真は真砂さんの田んぼ。HPよりお借りしました。
d0082561_1093080.jpg
[PR]
by plantatree | 2009-11-21 08:50 | デジャーデンゆかりさん

お山の上のBIG FAMILY

ずっと気になっていた「藤井農園」とヨーチさんの「BIG FAMILY FARM」
念願叶って、先週の日曜日におうかがいしてきました。

福岡市内のオーガニックレストランや自然食品店でも
絶大な支持を得ている藤井さんのお野菜。
そちらで働いているお友達しろちゃんによるとお山の土は
パワーが違うそうです。
遠くに海も望める畑で元気いっぱいのお野菜たちが育っていました。
d0082561_11305285.jpg

そして、ヨーチさんとこの「ホロヤカン祭り7」へ!
ヨーチさんはプルサーマル停止を求める活動も積極的にされていて、
とてもパワフルでピースフルで、カリスマ的な存在。
無農薬お野菜やエコ雑貨の販売などもされています。
ご自宅の横に素敵なお店スペースが建設中でした。
元大工さんのだんな様のセルフビルドだそう。

ホロヤカン=平和の音。
しんと冷える空気の中、ゆる~くあたたかな時間が流れるお祭りでした。
途中ヨーチさんのお仲間の結婚式があったり、サヨコオトナラの奈良さんや
地元ミュージシャンのライブがあったり、素敵な出店もいろいろあって・・・
お得でかわゆい古着もゲット。 いやぁ~楽しかった!!
赤ちゃんから、父や母の年代の方まで、そしてたくさんのわんこ達も・・・
外国の方もちらほら。みんなでこんなふうに集えるのって本当に素敵。
思い思いの参加のしかたで、思い思いに楽しんで。
飲んで、食べて、踊って、笑って、語って。

「亀の子たわし」の歌が頭から離れない・・・笑
のぶくん&えぐりんさん、ご結婚おめでとうございます♪

とってもあったかい時間&空間。ヨーチさんファミリーに、
出会ったみなさんに、そしてお山の神様に、心から感謝します。
ありがとうございました!!
d0082561_12524821.jpg

d0082561_1253225.jpg

d0082561_12531445.jpg

d0082561_12532843.jpg

d0082561_12535714.jpg

d0082561_12541113.jpg

d0082561_12542225.jpg

d0082561_12543528.jpg


d0082561_1255044.jpg

d0082561_1255999.jpg

[PR]
by plantatree | 2009-11-19 12:55 | 遊び-fun

ゆかりさんを想ふ。

8月29日、天国へと旅立ったゆかりさんを偲び、
ひさしぶりに仲間で集いました。
場所はもちろん「大宅さんの畑」。
畑ではたくさんのお野菜たちが元気に育っていました。
d0082561_19355383.jpg

5月にゆかりさん&みなさんと一緒に植えたナスもまだ実ってました!
みんなが釘付けになったのが、オクラ。
見事に「木」になってたよ。すごい!!
d0082561_19312440.jpg

d0082561_19314336.jpg

あの日初めて灯りがともった畑敷地内の空き家で、
夢を語ったり、それぞれ持ち寄ったお料理をつついたり。
ゆかりさんナレーションのパーマカルチャーDVDもみんなで観ました。
土壁がいい味出してる古民家。
こんな素敵な場があることに感謝。
素敵な仲間がいることに感謝。
いつかまたあの時のみなさんと一緒にワイワイしたいな〜
d0082561_1920396.jpg

d0082561_19232247.jpg

d0082561_19234062.jpg

d0082561_19235593.jpg


おまけの1枚。
オーストラリアの先住民族、アボリジニになりきった(?)
ワークショップ参加者のみなさんと!
前列の真ん中にいるのがゆかりさんでーす。
d0082561_19421485.jpg

[PR]
by plantatree | 2009-11-16 19:38 | デジャーデンゆかりさん

11/15(日) ホロヤカン祭り

佐賀県鹿島のヨーチさんとこで開催されるイベントのご紹介です♪
あたたかでピースフルな時間が過ごせそうですね。
わたしもお仲間に入れていただきたいと思ってます!

以下、ホロヤカンブログより♪♪

ホロヤカン祭り7

11月15日(日) お昼~日暮れ
@BIG FAMILY FARM
(佐賀県鹿島市飯田乙2416-1)

参加費 500円+お気持ち投げ銭 おもちつき
     (収益の一部をアフリカ友の会へチャリティします。)
主催  長崎ジェンベクラブホロヤカン
問   BIG FAMILY FARM(一ノ瀬)
    0954-69-9010 
    yoti36@yahoo.co.jp

GEST
 奈良大介(横浜)
 オトヒトツ(佐世保)
 タラパニバンド(諫早)
  ・・・and more 

○PROGRAM○
◎ジェンベdeもちつき 太鼓のリズムでおもちをつこう
◎ライブ!
 ホロヤカン 
  西アフリカの太鼓ジェンベで唄って踊ろう♪
  みんなで輪になってドゥンドゥンバパーティもやっちゃうよ!
 タラパニバンド
  諫早タラパニの愉快な仲間たち
 オトヒトツ
  佐世保ナチュラルピースフレンド♪
 奈良大介
  横浜よりジェンベのアニキ!
  ギターに持ち替えて、レゲエの唄もサイコウだよ!
              ・・・他出演交渉中~♪

 ◎こみせ募集~♪
  ワークショップや、手造りの雑貨やおやつ、フリーマーケット
 などなど、こみせも大募集です。物々交換市も歓迎♪
 申し込み・問合せはBIG FAMILY FARMまで。

  *出店予定*
  BIG FAMILY FARM
   (オーガニック野菜・ビールなど飲み物)
  ナチュラルライフSHOPヨーチ
   (野菜のごはん?おやつ?自然な暮らしの雑貨など)
[PR]
by plantatree | 2009-11-13 12:59 | 遊び-fun

いつも100% ハッピーな女性。

こんな人がいるんだ〜と思うような女性がいます。
話に聞くだけで、実はまだお会いしたことはないのですが…
彼のプライベートレッスンの生徒さんのMさん。

常にキチンとした服装、いつもピンと背筋をのばし、
身を乗り出すようにして笑顔でレッスンに挑まれていて、
離れて暮らすお母さんの誕生日に手作りプリンを宅急便で
送ったり、(私たちもお裾分けをいただきました。)たくさんの
手料理とともに突然友人宅を訪ねてサプライズしたり、、、
と、話を聞く限りの彼女はいつも100%ハッピーな女性!
一点のくもりも無く、悩み、心配事、不安、不満とは無縁といった感じ。

そんな彼女が "It's exactly me." (この本は私そのものです。)と
言って彼に貸してくれた本があります。

『わかった!運がよくなるコツ ウソだと思ったら、ためしてみよう』
浅見帆帆子 
d0082561_20323769.jpg

当時20代の若い女性によって書かれた、とてもわかりやすい本。
「精神レベル」「プラスのパワー」というような言葉がたくさん出てきます。
ほのぼの〜としたイラストとともに、すーっと心にはいってきて
難しく考えなくても生活レベルで実践していけそうなことばかり。
なるほど、彼女はこの本の中に書いてあることを、
ごくごく自然に、生活の中で実践されてるんだな〜と納得!

坂本達さんのお話、Mさんの存在&彼女が貸してくれた本によって
わたしの心に届けられた言葉の数々…
きっと今のわたしに必要だったんだろうなぁ。本当にありがたいです。
すべての出会いは絶妙なタイミングでやってくる、そう信じています。

心にとめておきたいな〜と思った部分を以下に紹介します★
いつもプラスのパワーで心を満たして、一度きりの人生、ともに楽しみましょ!

●精神レベルを上げる方法
精神レベルの高い人たちには共通点があります。みんな心の中が「プラスのパワー」でいっぱいなのです。精神レベルの高さは「プラスのパワーの量」とも言えます。この「プラスのパワー」を心の中にたくさんためると、自分にとって都合の良いことしか起こらなくなるし、トラブルにも巻き込まれなくなるし、悩みや不満もなくなっていくのです。「プラスのパワー」は日常生活の中で簡単につくることができます。例えば、世間一般に「良い行い」と言われていることは、みんなプラスのパワーにつながります。
•まわりの人に親切にする •小さなことにイライラしない •いつも笑顔で過ごす •素直になる •その時、目の前にあることを一生懸命やる •行いを良くする •自分の行いを振り返る •部屋の掃除をする •規則正しい生活をする •礼儀正しくする •人の悪口を言わないようにする •言葉遣いに気をつける…
精神レベルの高い人たちは、無意識のうちにこれを実行しています。かた苦しく考えなくても、今の自分が思いつく小さなことでいいのです。

●プラスのパワーがたまっているかどうかのポイントは、とにかく、自分の心がすがすがしく、良い気分になっているかどうかです。良いことをすると自分の心が明るくなる、だからプラスのパワーが増えるのです。

●人の心がいつもいつも考えていることは、その人の「思い(意識)の型」となります。中に金属や粘度を流し込んでつくる「枠組み」のようなものです。その「型」に、プラスのパワーが流れ込むと現実になるのです。

●「こうなればいいなぁ」と夢のようにぼんやり思い浮かべるのではなくて、すでにそうなっている自分をはっきりと具体的に考えるのです。

●どんなに真剣に思い描いても、実生活の中でマイナスのことばかりして、精神レベルが低ければかなうわけがありません。

●嫌なことの中に隠されている情報に気づく(トラブルをプラスにとらえてクリアーする)と、そこでレベルがひとつあがります。だから嫌なことはレベルUPのチャンスなのです。

●プラスのパワーをためて精神レベルを上げると、不思議とタイミングの良い時に動けるようになるのです。
[PR]
by plantatree | 2009-11-10 21:25 | 日々の暮らし

夢をかなえるために今、あなたができること

自転車で世界一周した人がいる!
4年3か月、43か国、55,000kmの自転車の旅!
一体どんな方なんだろう??とワクワクしながら、会いに行って来ました。
d0082561_20433850.jpg

d0082561_21512857.jpg


ギニアの民族衣装で登場された、坂本達さん
それぞれの国でのエピソードを交えながら、
涙あり、笑いありで夢をかなえる法則を語ってくださいました。
d0082561_21481075.jpg

d0082561_21551531.jpg

d0082561_2148327.jpg

d0082561_21485668.jpg

夢をかなえる法則は…???
わたしが受け取った強力なメッセージは、ズバリ、
「感謝をすること!」ありがとう、と伝えること。
感謝をカタチにして、点を線にしていくこと。
達さんは会場のスタッフのみなさんにも、何度も何度も感謝の
気持ちを伝えられていました。
達さん、素敵な笑顔と、愛と感謝にあふれるお話を、
本当にありがとうございました!!!

笑顔でいる?悲観的でいる?自分の選択。笑顔でいよう!
自分が選んだ道を信じて、正解にしていこう!
相手が大切にしているものを、大切にしよう!自分が大切にされるよ。
あいさつはとっても大事なこと!
無いものを追い求めるのではなく、ある物を大事にしよう!
人と比べるのはやめよう!自分の持ち味を生かそう。
夢を本当にかなえたければ、本気でやろう!スイッチが入るから。
いま、自分ができることをしよう!

この素晴らしい機会をつくってくださった佐賀IYEOのみなさんに
心から感謝します。
出会い、繋がり、そして感謝すること…大事にしていきたいです♪
naoちゃん、ありがとう〜!
d0082561_2254525.jpg


坂本達さんのプロフィール

株式会社ミキハウス 社長室人事勤務 早稲田大学客員教員
1968年生まれ、東京都出身。
7歳から11歳まで父親の仕事の関係でパリに暮らし、
そこで見たツール・ド・フランス(世界最大の自転車レース)に魅せられ、
以来、自転車の虜に。

1992年、早稲田大学政経学部経済学科卒業、
     同年、株式会社ミキハウス入社。
1995年~4年3ヶ月間、有給休暇扱いで自転車「世界一周」の旅へ。
2002年 自転車で日本を縦断する「夢の掛け橋プロジェクト」
     で86会場を回り講演。
2003-2007 JICAピース・トーク・マラソンに参加。
2004年度 内閣府主催「東南アジア青年の船」(第31回)
      ナショナルリーダー
2005年度、内閣府主催青年国際交流事業
     「21世紀ルネッサンス青年リーダー招へい」
      社会貢献活動グループアドバイザー
2006年・第19回「関西・こころの賞」受賞。
現在は人事として勤務のかたわら、全国の学校や団体で講演活動を
続ける中で、著書「やった。」の印税により、走行中お世話になった
アフリカの村などで井戸の建設・診療所の改修などを実行中。
日本青年国際交流機構(IYEO)
ジャパン・アドベンチャー・サイクリスト・クラブ(JACC)評議員。
[PR]
by plantatree | 2009-11-05 22:12 | 旅-travel