カテゴリ:日々の暮らし( 77 )

STUFF・モノ・物

モノに押しつぶされそう~

先週の土曜日、無事に引っ越しを終えました。
ただいま、新居はごったがえしています。
わたしの「モノ」達は、アメリカの彼のお姉さん宅、母宅、父宅、
福岡の物置部屋、そして新居…と、なんと5か所に
散り散りバラバラになっております。
エネルギー的にも良くないよねぇ。

少ないものでシンプルに暮らしたい。
大好きな物を大切に使いたい。

心からそう思います。
買うのは意外とカンタン。
でも、なかなか捨てられないんだよなぁ~
時には、思い切って手放さないとね。
今さらながら、『断捨離』目指して、日々精進します。
[PR]
by plantatree | 2010-10-26 21:46 | 日々の暮らし

●新たな出発●

ふと気づけば、福岡でのお仕事を卒業して早8か月。
その間、タイ、アメリカ、ヨーロッパを旅し、
大阪で玄米菜食を学び…。
自由気ままな放浪生活。
ゆるゆるな暮らし。
ありがとう。みんな愛してる!

さて、そろそろスイッチを入れて、動き出す時。
アメリカの移民ビザを、春までに取得するのが目標。
道のりは遠いぞ~・・・

ご縁があって、半年間のお仕事をいただきました。
ユニバーサルデザイン(=UD)に関する、佐賀でのお仕事。
保育園や福祉施設で、体操を通してUDを普及したり、
商業施設でアンケートをとったり…
するらしいです。着ぐるみに入る可能性も?!
パソコンの前に一日中座ってるのはやだぁー!とか
言ってたら、引き寄せました。(笑)

ご縁があって、「5月まで自由に乗っていいよ~。」
と、お友達が車を貸してくれました。
早速、私達の足となってくれていて、感謝感謝です。
行動範囲が無限にひろがりました。車生活もよかですね。
自分では選ばないような黒のセダン。新鮮。

というわけで、しばらく佐賀で暮らすことになりました。
今候補にあがっている住まいは、
北側と南側に窓があってとっても明るい、
アパートの2階。
遊びに来てくれた人が、思わずうたた寝してしまうような
ほっこり、あったかな空間を、彼とふたりで
つくってゆけたら良いなぁ~
英会話教室や、パステルアートの体験教室など妄想中…☆
お近くのかたはぜひ遊びに来てくださいねっ!
[PR]
by plantatree | 2010-10-10 00:50 | 日々の暮らし

最近のいろいろ。

のんびりしつつも、怒涛のような2週間でした。
父の車を共有させてもらっていたため、タイミングが合わず、
会いたいと思いつつ、会いに行けなかった方も・・・。(ごめんなさい!)
いいタイミングでご縁があったヒト・モノ・コトには
心から感謝しています☆

■ 『パステル和(NAGOMI)アート』 準インストラクター養成講座受講。
無事、課題も提出して、ただ今認定待ち。
HP→日本パステルホープアート協会( JPHAA , Japan Pastel Hope Art Association)
福岡のお友達のヒーリングサロンで一度体験させてもらって、
「うわ、楽しい! これはみんなとシェアしたい!!!」と、迷うことなく
準インストラクター養成講座の受講を決めました。
無事に協会より認定がいただければ、
ワークショップが開催できるようになります☆
玄米ごはんと味噌汁つきの小さな会が開けたらいいなぁ、とかとか・・・
一緒にお絵描きしましょーねっ。 ワクワク。

■ たくさんの幸せを分けてもらったのが、こちら→ お結びウォーキング in 武雄!
昔で言えば、お見合いツアー?! 今風だと、婚活イベント♪
興味津々で、ボランティアとして参加させていただきました。
盛りだくさんで、楽しかった~。
何度もミーティングを重ねた、実行委員さん達のチームワークがお見事でした。
私は…始終、にやにや。 なんか、いいよねぇ~!
この日、なんと5組のカップルが誕生!イェーイ!
武雄市役所には婚活「お結び課」まであるんだから、スゴイ!
11月には有田で開催予定らしいよ♪
一組でも多くの幸せなカップルが誕生しますように・・・★

せいがーさんの「英語でヨガ・クラス」へ。
奥様が日本人、だんな様がアメリカ人。
ご夫婦で英会話、ヨガ、お料理を教えていらっしゃいます。
久々のヨガで、心身ともにスッキリ。筋肉痛になったけど(汗)。。
今週末はゴビンダ先生のワークショップも。
佐賀で受けられるなんて…すごいなぁ。

■ お友達のみずぽんのお誘いで、
武雄市で開催された、山田邦子さんの講演会へ。
テーマは「大丈夫だよ、がんばろう!」 …そう、邦子さんは、
2007年に乳がんを患っていることを公表、現在、
がん検診の受診を呼びかけるなどの活動に取り組まれています。
いやぁ、笑った、笑った!ショッキングピンクのドレスに身を包み、
ガンの発見から、検査、手術…に至るまでのエピソードを
面白おかしく話してくださいました。会場は始終、爆笑の渦。
最後に披露してくださった彼女作の歌には、思わず涙。。。
彼女自身、やっぱり泣いてしまうこともあるとか…
いやぁ、すごい方だな、と思いました。元気をもらいました。
女性の16人に1人が乳がんを患うとも言われているそうです。
1年に1度は、受診したいですね、がん検診。

■ 約50年間、家族のために働いてくれた父が退職しました。
50年って、すごい年月・・・・。お父さん、ありがとう。
3月に亡くなった祖母のうちに移住することを決意した父。
これからは、庭をととのえたり、野菜を育てたり、
ゴルフをしたり・・・ 自分の好きなことをしながら、
第二の人生を思いっきり満喫してください!
みんなでちょくちょく遊びに行きまーす。


今日、彼が日本に帰って来ます!やったぁ。
約半年ぶりの日本、カルチャーショックかも?!
渡米の準備が整うまでの約半年間、
これから二人でまたゼロからの出発。
何が待ってるんだろう~
また、ぼちぼち日々のこと綴っていきます。

↓ 彼にプレゼントしようと思って描いたパステルアート。
d0082561_2413857.jpg
[PR]
by plantatree | 2010-10-04 02:50 | 日々の暮らし

『幻想世界』展へGO!

佐賀県武雄市にある大好きなカフェ・山閑人
そちらのご長男、猛くんの初個展が福岡で始まりました!Yeah!
猛くんの作品は、童話の中に迷い込んだようなお店の中で、
まるで今にも動き出しそうな、語りかけてくるような、
不思議な存在感があります。
油彩画を拝見するのは、今回が初めて!
即売らしいので、急がないと作品見逃しちゃうかも…
わたしもお伺いしたいと思っています。
お近くの皆様、ぜひ足をお運びくださいませ☆

「数年前、耳を悪くして落ち込んでいた時に見た夢の中で、一匹のクマノミが「絵を描きなさい」と耳元で囁きました。その光景が忘れられず絵として描き留めのがはじまりです。 それから、よく目を閉じて自分の空想世界に入り込むようになりました。その中で見た奇想の王国、心の中の光と陰を、この度、初個展として発表させて頂く運びとなりました。 油彩画を中心に、陶器のランプや香炉などを展示、販売致します。会場へご足労頂ければ、何よりの喜びです。  新里猛 」

新里猛「幻想世界展」~油彩画、陶器~
[会期]2010年 9月29日(水)→10月5日(火)
[会場]大丸福岡天神店本館6Fアートギャラリー
d0082561_23201295.jpg

d0082561_23202836.jpg

[PR]
by plantatree | 2010-09-29 23:21 | 日々の暮らし

アラフォー出産?!

今朝は、ラジオ体操(←父の影響)&梅醤番茶で
すっきり目覚めました。(笑)
彼の帰国まであと5日!
それまで、父との時間を大切に過ごさねば…。

「陽子~!よかテレビのありよるよぉ!」と珍しく父に
呼ばれて居間に行ってみると、放送されていたのは
「アラフォー出産」の特集番組。(NHK 『あさイチ』 8:15-10:00)
その微妙な心遣いが、嬉しかった。(笑)

アラフォー出産の危険性についての話、
50歳で出産する野田聖子議員のインタビュー、
先月42歳で出産した長山洋子さんの体験談、
苦難を乗り越えて出産された一般の方の体験談…
皆さんのお話を聞いて、思わず、じわっと涙ぐんでしまった。
命を授かるって、すごいことなんだなぁ、
いろんな想いがあるんだなぁ、と、じーんときて。

なかなか妊娠しなかった長山洋子さんが
排卵日から割り出したピンポイントの日に、
コンサートで佐賀にいらっしゃっていて、
アメリカ人の旦那様をわざわざ佐賀まで呼び寄せた、
というお話には、笑ってしまったけど…

おととい「四季のごはん紘」さんに一緒に行った、
友人の友人が、その翌日に無事出産。
紘さんでは、出産・子育て&食育の話題で持ちきりだった。
きのう開いた、正食協会の「むすび」誌の特集が
「食と出産と育児」だった。
ここ数日、続いてるなぁ。
これは、神様からのサインだろうか?!
玉のような赤ちゃんを授かることができるように、
身体づくりしとかなきゃね。
日々の暮らしを振り返るきっかけに、ありがとう。
[PR]
by plantatree | 2010-09-29 10:25 | 日々の暮らし

時差ぼけ。

ベッドに入ってから2時間ほどで目が覚めて、
しかもその後、眠れないという状態に陥ってます。
きのうも今日も起きたのは3時台。
昼寝でなんとか2時間程補ったものの…

約30時間、眠らずに過ごしたことと、
体が浴びる光が不規則だったことで、
体内時計が完全に狂ってしまったようです。
しかも帰国した翌日は一日中家にいて、まともに光浴びてないし…
太陽とともに生きることの大切さを、あらためて
教えてもらった気がします。自然のリズムに感謝。

これを機に、超・朝型生活に変えようかな。
朝の空気は気持ちいい~
着替えて、散歩して来まーす。
d0082561_55309.jpg

[PR]
by plantatree | 2010-09-17 05:55 | 日々の暮らし

種をまきに福岡へ。

あしたは種をまきに、久しぶりに福岡へ行って来ます。
何の種かと言うと・・・お仕事の種!
アメリカ移住を決意したものの、手続きはまだ始められないし、
来月には、いったん彼も帰って来るし・・・
約半年ぶりの日本、彼の目にはどんなふうに映るんだろう?
カルチャーショックあるかもね~

仕事とおうちをバッチリ整えて「お帰り~」って
両手をひろげてお出迎えするのが目標。
意外と、天神のど真ん中でOL生活してたりして?!
宇宙に想いを飛ばしたら、あとは信じて行動して、待つのみ。
きっと、ぽんっと与えていただけるのが、
今の私に必要な学びの場。

いったん離れても、そこに居場所があるって感じられること、
本当に幸せです。みんなのエネルギーを感じます。
ご近所の皆様、どうぞまた遊んでくださいね!

記念すべきパステルアート第1号 with Kanae
(画像がちょっと暗いですが・・・)

d0082561_23435836.jpg
[PR]
by plantatree | 2010-08-19 23:49 | 日々の暮らし

ご先祖様と。

3月に亡くなった祖母の初盆で、
佐世保市世知原町の祖母宅で10日間過ごしました。
はるばる茨城県の鹿嶋市から、大人4人、子ども4人、
計8人の親戚が来てくれて、とってもにぎやかなひとときでした。
おばあちゃんも、おじいちゃんも、喜んでるだろうなぁ。
この世に生を受け、いまこうして幸せな毎日を
過ごせるのも、ご先祖様あってのこと。
命の繋がりってすごいなぁ、と、あらためて家族の大切さ、
ありがたさを感じたひとときでもありました。

自由気ままな、父とのふたり暮らし、彼とのふたり暮らしが
長かったのもあって、小さなお子ちゃまのいる暮らしは新鮮でした。
6歳&4歳の男の子、4歳&2歳の女の子、
みんなそれぞれとってもキュートで!!
父は目尻が下がりっぱなしで「はよぉ、子ども産まんばねぇ。」と(笑)。
子育て、きっと大変なこともたくさんあるんだろうけど、
幸せを感じる瞬間はその何倍もあるんだろうな。
子は宝ですな!

祖母のうちから車で約10分の「御橋(おはし)観音」へ。
お寺の境内には、至る所に小さな仏像が立っている大きな洞穴と、
長さ27m、幅3.6m、高さ18mの巨大な天然の石橋が!
この辺りは昔海だったらしく、水の浸食によってできた石橋だそうです。
緑がとっても綺麗で、小鳥がさえずり、
蝶々が舞う清清しい空間は、まるで楽園のようでした。
祖母宅を訪問する時の必須スポットになりそうです。

そんなこんなの10日間。
ご先祖様、ありがとう。
d0082561_22231199.jpg

d0082561_222837.jpg

d0082561_22232974.jpg

d0082561_22233912.jpg

d0082561_22235439.jpg

[PR]
by plantatree | 2010-08-17 21:36 | 日々の暮らし

最近の日課。

アメリカから帰国して、2週間が経ちました。
父の暮らす佐賀、母&妹の暮らす武雄、
亡くなった祖母の家がある佐世保、友達がいる福岡・久留米・北九州・・・
この14日間、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり。
そう言えば、アメリカでも、ホテル、お姉さん宅、お友達のうち、
アパート・・・と転々としていたなぁ。
先日、お友達がみてくれた占星術で「情熱的に動き回る」という
キーワードが飛び出し、やっぱり。という感じでした。(笑)
行ったり、来たりしつつ、なんとなく日課になっていることが4つ。
継続は力なり、を信じて、楽しくちいさく続けていこう。

■韓国ドラマ『チャングムの誓い』
父、妹、友人がはまっていたにもかかわらず、そんなに面白いの?と、
どこ吹く風でしたが・・・今更ながら、はまってます。(笑)
うちの父なんて、今回5回目?らしいのですが、飽きずに
一緒に観てくれてます。見よう、と思ったきっかけは、アメリカの
彼のお母さんが見ていると聞いて。アメリカにまで上陸してるとは!
波乱万丈な主人公チャングムが巻き込まれる事件の数々、
宮廷の人間模様、医食同源に基づく宮廷料理・・・興味深い!!

■朝ヨガ実践中。まずは太陽礼拝x1回から・・・
ヨガ友達に触発されて、始めました(笑)。
太陽礼拝ってやっぱりすごい。スッキリ&リラーックス。
寝ぼけた体と、きょうという一日をしっかり繋いでくれます。

■正食料理でからだを整える。
健康診断の結果、コレステロール値が高かった~と、ショックを
受けていた父。肝臓・腎臓の働きにいいらしい「小豆昆布」を
作り、食前にいただきました。毒下しにもいいらしいし!
腸のお掃除だぁ、と思ってコンニャクの甘辛煮も作りました。
東城百合子さんの『家庭でできる自然療法』 素晴らしい!

■英語の勉強
12年前に1か月間一緒に働いた、帰国子女の後輩と再会した時に、
一緒に選んでもらった英語学習本。まだ最初の方だけど、おすすめ!
(彼女も持っていて、一通り勉強し終わったらしい・・・)
110個の対話が掲載されていて、読み進めながら、単語&熟語が
学べるようになっています。日本人&アメリカ人の登場人物の設定があって、
テーマは「生ゴミ処理機」「持ち寄りパーティ」などの日常生活から、
ビジネス、健康・医療、政治、科学技術、など多岐に渡ります。
CDには、ほぼナチュラルスピードで対話が収録されていて、
リスニング、音読、シャドウィングなど繰り返し練習することで、
日常会話で使えそうなフレーズが身につきそうな気がしてきます。

『対話文で覚える 英単語・熟語ダイアローグ 1800 改訂版』
旺文社 本体2,400円+税

d0082561_0342218.jpg
[PR]
by plantatree | 2010-08-05 01:02 | 日々の暮らし

心の中の小さな雲。

去年の秋から、ずっとずっと、
心の片隅に立ち込めていた小さな雲。
どんなに笑っていても、どんなに幸せを感じていても、
その小さな雲はいつもそこにあった。
見て見ぬふりをしていたし、考えないようにしていた。

その雲がすーっと消えて、
青空とお天道様が顔を出してくれた!
今そんな気分・・・

秋に入籍して、ビザをとってアメリカに行く、
ということを父が認めてくれました。

二人とも無職の状態で結婚することに反対していた父。
(当然と言えば、当然ですが・・・。)
彼と話し合い、「アメリカから帰国して、定職について
落ち着いたら結婚します。」と話して納得してもらった。
なのに、私たちが出した答えは、アメリカ移住。
アメリカに行くためにも、結婚しないことには動けない、
でも、二人の状況は変わってないし・・・うーん・・・
どうしよう、どう説明しよう・・・
わたし達の気持ちは変わらなくても、反対を押し切って、
という形は絶対に避けたいし、父に理解してもらいたい。
両親が離婚した後も、父には本当にお世話になったし、
親孝行したい、感謝の気持ちを伝えたい、父にとっては
何が幸せなんだろうか・・・というようなことを考え続け、
きちんと話をして、理解してほしい、と思い続けた10日間。

やっと話ができました。(方言は標準語に変えてます。笑)
わたし 「彼は秋に帰ってくるけど、今アメリカで仕事探してるんだよね。」
父 「お~そうか。おまえもどんどん行っていいよ。日本語でも教えれば?」
わたし 「仕事したくても、ビザが無いと仕事できないんだよね。」
父 「どうやったらできるようになるんだ?」
わたし 「一番いいのは、結婚して配偶者として呼び寄せてもらう形かな。」
父 「そしたら、早くしたほうがいいなぁ。」 

てな感じで、意外とあっさり終了。
結婚して二人でアメリカに住むことを
父に認めてもらえて、本当に良かった。
家族のために、何十年も地道に働いてくれた父。
やりたいことを、やりたいようにしてきた私・・・。
本当に本当にありがとう。
感謝の気持ちでいっぱいです。
一緒に過ごす時間を大切にします。

今は亡きデジャーデンゆかりさんのガーデンの守り神。
優しい表情に癒されます…
d0082561_23221914.jpg
[PR]
by plantatree | 2010-07-30 23:25 | 日々の暮らし