カテゴリ:日々の暮らし( 77 )

震災と派遣のお仕事。

昨年10月に始まった「ユニバーサルデザイン」を
佐賀県民の皆様に普及するお仕事は3月末で無事終了。
いろんな業務がありましたが、中でも、保育園や老人ホームを訪問し、
紙芝居や寸劇などでユニバーサルデザインを紹介する活動は、
とても楽しく、貴重な体験になりました!
この経験、出会いは一生の財産になりそうです。

きょうから、派遣のお仕事が始まりました。
今お世話になっている会社(工場)は、3月で閉鎖され、
横浜の本社に統合される予定だったそうなのですが、
震災の影響で本社の業務がスムーズにいかなくなり、
閉鎖を延期して佐賀で対応することに。。。
希望退職者を募り、着々と閉鎖の準備が進んでいたところに
今回の緊急事態、方向転換するのは大変だったと思います。
閉鎖どころか、逆に忙しくなった会社の助っ人要員、
ということでの派遣社員の募集でした。

というわけで、こちらでの派遣のお仕事は1か月更新。
お腹の中の赤ちゃんが大きくなるまで、あと2〜3か月
働きたい、と思っていた私にはとってもありがたいお話でした。
短期で雇ってくださるところ、なかなかないんですよね。
そして、震災の影響って本当にいろんなところに、いろんな形で
出てるんだな〜とあらためて実感しました。

三国間貿易という未知の世界、
数字&アルファベットとのにらめっこ。
事務職ながら、白い上下の作業服着て、朝一番にはラジオ体操。
今までに経験したことのない世界です。(笑)
被災地の方々へあたたかいエネルギーを送りながら、
お腹の赤ちゃん&だんな様を想いながら、
深〜い呼吸を意識しながら、
少しでもお役に立てるように、しっかり頑張ります。

余談ですが、赤ちゃんは80%の確率で「女の子」だそう。
日に日にお腹が大きくなってきました〜
妊婦暮らしもあと半年。
日々を大切に生きていきます♪

ps. 春なので〜ばっさり髪を切りました!
[PR]
by plantatree | 2011-03-31 22:30 | 日々の暮らし

4/2 チャリティーフリマ&まちあるき!in 武雄

武雄で頑張っている友人naoちゃんより、下記案内が届きました。
「自分にできることって何だろう?」
ひとりで考えててもなかなか答えが出て来ない。
同じ想いをもつ人と、こういう場を通じて
うまく繋がっていけるといいですよね。
武雄市全体で、2,000人以上を受け入れるという、
「タウンステイ構想」のお話なども聞いてみたいな。
naoちゃん、ありがとう。

* * * * * * * * * * * * * * * *
さて、東北太平洋沖地震災から2週間以上がたちました。
東北地方と距離がある九州ですが、多くの皆さんが心を痛め、被災地を思っていらっしゃいます。
そんな中、距離のある場所からでも、「自分が出来る事って何だろう。。」と、
自問自答を重ねる日々。そんな人達が集まり、想いを共有し、話し合う機会を持ちました。

自分の力は小さいけれど、何かしたい!
その想いは同じです!

出来る事をやろう!想いをアクションに!という想いのもと、
急ではありますが次の週末 2011年4月2日(土) 
『チャリティーフリーマーケット&チャリティーまちあるき』を開催します。

【チャリティーフリマ】
現在、出店者募集中!
出店料500円+売上げの10%以上を被災者救援に充てさせていただきます。
お友達と一緒に、個人でも構いません。
飲食が伴う方は、保健所からの許可証が必要です。

【チャリティーまちあるき】
武雄の事って、知っているようで、知らない。。。そんなことないでしょうか?
武雄を知り、参加する事で、支援の輪を広げましょう。
皆様からいただく参加費より保険料を差し引いた残額の一部を被災者支援へ、
一部をまちあるき(武雄の宝探しプロジェクト)の企画運営へ充てさせていただきます。

11時と15時の二回(趣旨に賛同していただいた地域ガイドが同行します)、
所要時間は1~1.5時間ぐらいです。武雄市役所前中央公園集合。
11時の部は、長崎街道を中心にテクテク、15時開催分は、桜山の頂上で
「武雄バーガー」をガブリつきます(要予約)武雄の新旧の宝物がコラボ。
どちらもおすすめです!ご参加ください!

【みなさまへお願い】
●皆様のご協力、ご参加は大変ありがたいです。
●急な開催となり、広報の時間がほとんどなく、PRのご協力を皆様の
お友達、ご家族、仕事場などでお願いできれば大変助かります!!
(チラシ添付しております)

☆当日や事前ボランティアも募集中です。
興味のある方は、お知らせください。

☆イベント告知記事
http://csotakeo.sagafan.jp/e345918.html

☆被災者支援を考える会in武雄(仮)
http://csotakeo.sagafan.jp/e343305.html
d0082561_20372060.jpg

d0082561_20373270.jpg

[PR]
by plantatree | 2011-03-27 20:47 | 日々の暮らし

4/2 田中優さん講演会 in 福岡

いま、このタイミングで、ぜひお聞きしてみたいお話です。
福岡のみらい実行委員会メーリングリストでいただいた
講演会のご案内を転載させていただきます。
↓   ↓   ↓                                           
-----------------------------------
 東北大震災緊急講演会      
 ゲスト:田中 優       
 2011年 4月2日(土)   
-----------------------------------

震災とともに、福島原子力発電所では危機的な状況が続いています。
今、知っておくべき大事なこととは何か?
原発震災の正しい解説、内部被ばくの実態、復興、原発に替わる
日本の新しいエネルギー政策提言etc…。
私たちはこれからどんな世界をつくっていけるのか、
未来に向けて今できることを、わかりやすくお話いただきます。

◆日時
2011年4月2日(土)
18:30 入場
19:00 開演
21:30 終了

◆参加費
¥1,000

◆会場
福岡市中央市民センター・ホール
福岡市中央区赤坂2-5-8

Tel.092-714-5521

 地下鉄赤坂駅2番出口より徒歩5分

 明治通り赤坂門バス停より徒歩5分

 国体道路警固町バス停より徒歩3分

◆主催
みらい実行委員会

◆問い合わせ
電 話:092-522-8332(NPO環境未来センター希望)
メール:f-info@npo-kibo.jp

◆ゲスト:田中優(たなか ゆう 1957年)

環境問題、エネルギー問題などあらゆる問題に取り組む文筆家。

主な肩書きとして未来バンク事業組合理事長、非営利組織「ap bank」監事。

その他、日本国際ボランティアセンター理事、揚水発電問題全国ネットワーク共同代表、自然エネルギー推進市民フォーラム理事、足元から地球温暖化を考える市民ネット理事等、肩書き多数。

坂本龍一や桜井和寿ら、環境問題に取り組む音楽家との交流も多い。

福井県立大学非常勤講師、和光大学非常勤講師、大東文化大学非常勤講師。


******************************
[PR]
by plantatree | 2011-03-24 11:00 | 日々の暮らし

冨田貴史さんお話会 in 脇山(福岡市早良区)

福岡市の端っこ、脇山に住む「ぼちぼち菜縁」の
美和ちゃん&江守さんから、素敵なお話会のご案内をいただきました。
今回の大地震で関東から福岡に避難して来た4人の女性と、
エネルギー、お金、暦のお話で活躍されている富田貴史さんのお話会。
みんなで、私達にもできることを考えてみませんか?

私もできるだけ参加したいと思っています。
佐賀方面のかた!どなたか一緒に行きませんか?!

(以下、転載)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
出会いの1 

美保ちゃん(群馬昭和村) 涼子ちゃん(神戸)じょんみちゃん(埼玉)あすかちゃん(東京)

友人たちとメールのやり取りをしていて、今回の東北関東大地震で関東から福岡の那珂川町に避難してきた、女の子4人と、出会いました。彼女たちは、これから「九州おいで」という被災者受け入れサポートチームを作り自分たちができる事からやろうと考えているメンバー。

「九州おいで」

1.震災から逃れて来る人たち(場所によらず)と受け入れ先をつなぎ、スムーズに避難できるようにする。

2.避難してきた人たちと自給自足的コミュニティや技術をつなげ、新しい世界をつくる。

3.九州で受け入れを表明しているところや九州の自給自足的コミュニティとつながり、ネットワークをつくる。

ということが主なテーマです今は民間系で地域によらず受け入れを表明しているところやファームステイなどで一時的にでも滞在できるような団体やコミュニティを探しています。「九州おいで」は、今は受け入れがメインですが、その先の世界をつくっていくこともこれからやっていきたいと思っています。

「九州おいで」 連絡先9syu.oide@gmail.com 090-5543-9149(藤井) 


出会いの2 

冨田貴史さん

数年前から全国をまわり、《原子力 核による放射能汚染 被爆 それらが持ち込まれる事によって起こっている地域の分裂 生態系の破壊》を、直接目にして発信し続けている方ですブログ☆http://radiactive.cocolognifty.com/blog/原子力・旧暦・13の月の暦・時間・お金・エネルギーなどのワークショップ

著書「わたしにつながるいのちのために」


いまもなお 進行している事です 一日一日状況が変わっています

今回の天災と事故のことで、みなさんが今感じていること、思っていること、

偶然出会った彼女たちが感じていること 思っていること

富田さんが見てきたこと 感じていること 思っていること

みんなで、シェアできたらいいなぁと お話し会をする事にしました。

「いま 自分達ができる事」の一歩を 話していく中で考えてみませんか

私自身、知らないことがたくさんあります まずは、知っていくことが大切

一緒に考えていきたいと思います

若い人 お子さんをもっているお母さん そうでない人

色んな人たちと、気持ちをかよわせてゆけたらいいなぁ。

●申し込み連絡先:ぼちぼち菜縁

bochibochisaien@chime.ocn.ne.jp 

jamaica.emori1953@docomo.ne.jp (えもり)

kaya.yaebaa.28tonchin@docomo.ne.jp(カヤノ)

●締め切り3月25日(金)

●日時:3月28日(月)

18時半オープン 19時スタート(三時間で終了予定)

● 場所:ぼちぼち菜縁

● 〒811-1111

福岡市早良区脇山1-24-15(えもり・かやの宅)

七隈線地下鉄野芥下車→早良高校行き 脇山小学校行きバス→

(20分バスに揺られて)谷バス停下車→徒歩2分

車の方は、台数の問題と自宅までは少し歩かないといけないので

申込時に事前にお知らせください

● 会費:600円(子供無料)●定員15名(自宅せまいのですいません)

ぼちぼち菜園    
bochibochisaien@chime.ocn.ne.jp
[PR]
by plantatree | 2011-03-23 18:18 | 日々の暮らし

Live, Love, Laugh

Live, Love, Laugh everyday.
毎日、生きて、愛して、笑って。

カリフォルニアに住む義理のお兄さんからの
メッセージ。
昨日、日本を襲った大地震を心配して、
彼とわたしの安否を気遣って、
送ってくれたメッセージ。

そういうことだよね。
人生、いつ、何が起きるかわからない。
一日一日、一瞬一瞬を、
精一杯、大切に生きるしかない。

被災地の方々に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く平和と笑顔が戻りますように。
[PR]
by plantatree | 2011-03-12 00:16 | 日々の暮らし

結婚しました!

2011年2月11日。
佐賀市役所にて、婚姻届を提出してきました!

出会って5年。ここに来るまでに二転三転…
オーストラリアのデジャーデンゆかりさんと、
司祭であるだんな様のアーノーの元で結婚しよう、と
話したのが2009年の夏。
それから、ゆかりさんは天国へと旅立たれ、
なんとなくタイミングを逃してしまい、
他にもいろいろあってのびのびになっていましたが、
このたび、ようやく結婚というかたちで
人生の新たな出発点に立つことができました。
きっとこれが私達にとってベストのタイミング
だったんでしょうね〜
とは言っても、3年近く一緒に暮らしているので、
特になにも変わらないのですが〜(笑)。
でも二人の絆は確実に強くなっている!と感じます。
守る人がいること、守ってくれる人がいること、
喜びも悲しみもいつもそばで共有し合える誰かがいること、
そしてアメリカに新たな家族ができたこと…
たった一人の人と出会うことで人生が何倍も豊かになる、
素晴らしい経験をさせていただいています。
文化の壁、言葉の壁、育った環境の違い…
きっとぶつかることもいっぱいあるんだろうけど、
そうしながら、私達なりの家庭を築いていきます。

いつもあたたかく見守ってくれる家族、友達に…
心からありがとう。これからもよろしくお願いします★

2008年5月 彼の誕生日に@VJ-Bar, Hotel Sea Hawk
二人ともちょっと若いね〜(笑)
d0082561_1952341.jpg
[PR]
by plantatree | 2011-02-14 19:18 | 日々の暮らし

予定日。

妊娠10週目に入り、ようやく予定日がわかりました。
8月25日。
なんと、わたしの誕生日。
40歳を迎える日です。
先日の検診では、心音を聞かせてもらいました。
手を当てると、ドクッドクッと伝わってきます。
お腹の中で脈打つちいさな命。
とっても不思議な感覚。

ポキート。チャキータ。
メキシコ人みたいですが、私達の間でなぜかそう呼んでます(笑)。

まだつわりがないことをいいことに、毎日食べ過ぎてます…いかん。
一日一日を大切に過ごさなきゃね。
ありがとう。ありがとう。
[PR]
by plantatree | 2011-01-28 22:21 | 日々の暮らし

ちいさな命を授かりました。

遅ればせながら…
あけましておめでとうございます?!
お正月早々、風邪をひいてしまい、
スローなスタートとなりました。
なかなか咳がとまらず、万年風邪ひき状態です(苦笑)。
年賀状をいただいた方々への寒中お見舞いもいまだ出せておらず…
2月3日までにお届けできるように、準備しなくちゃ。

ご報告があります。
いろいろあって遅くなりましたが、2月11日(金)に、ようやく!
入籍することになりました。彼と出会ってからちょうど5年目の日です。
当日は、5年前に初めて会った場所、福岡アジア美術館へ。
そして、大濠公園近くにある、精進自然食の花ふささんで
二人ささやかにお祝いする予定です。
あたたかく、自然体で、愛と笑顔に満ちた家族を
築いていきたいなぁと思っています。
今まで育ててくれた両親、家族、あたたかく見守ってくれた友人達に
感謝の気持ちでいっぱいです。
まだまだ未熟な私達ですが、
これからも、どうぞよろしくお願いします!

それから… 赤ちゃんを授かりました!
実感はわかないものの、ふとした時にぽわ〜んと幸せを感じます。
まだ予定日が確定できないくらい早い段階なのですが、
順調にいけば9月頃生まれてきてくれるのかなぁ…?!

実は、妊娠がわかって受診した時に、同時に子宮筋腫が見つかりました。
子宮ガンの検診は定期的に受けていたにもかかわらず、
それまで何も言われたことがなかったのです。
自分は健康体だ〜とたかをくくっていただけに、ショックでした。
原因はいろいろ考えられるようですが、女性にとって一番大切な子宮に、
知らないうちに負担がかかっていたんだなぁと、
自分のからだや赤ちゃんに申し訳ない気持ちになりました。
痛みが出れば、妊娠期間中に入院する必要も出てくるとのこと。
このことをある友人に話した時に、笑顔と感謝の日々を過ごしてたら
大丈夫だよ、彼と赤ちゃんが守ってくれるよ、って言ってくれました。
筋腫があることを教えてくれた赤ちゃんに、心から感謝です。
笑顔と感謝。日々大切にしたいと思います。
女性のみなさん!定期的に婦人科検診を受けましょうね!

赤ちゃんを産むなら、水中出産とか自宅出産がいいな〜という
想いもありましたが、今は、とにかく、お腹の中で
無事に元気にそだってね!と祈るのみです。
私達二人のところに来てくれて、ありがとう。

彼といろいろ話し合った結果、今のところ、
佐賀で出産して、落ち着いてからアメリカに拠点を移そうか〜と
話しています。どうなることやら、ですが、
一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

またまた変化の年になりそうな、2011年。
しばらく地に足をつける佐賀で、九州で、日本で、
出会いや繋がりを大切にしながら
皆さんと楽しい日々を過ごしていきたいと思います。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします☆

d0082561_1973821.jpg

[PR]
by plantatree | 2011-01-15 19:11 | 日々の暮らし

まんまるお月さんに想う。

最近一日一日を生きてるっていう感覚がある。
うまく言葉で言い表せないけど、
あまり先のことばかり考えなくなったっていうのかな。
夢や目標に向かって生きることも大事かもしれないけど、
たまには、ただ、ゆらゆらと流れに身をまかせてても
いいんじゃない?みたいな感覚。
自分の意思や想いだけではどうしようもない時、
ただただ祈って、流れに身をまかせるのみ。
宇宙に想いを飛ばして、待ってみる。
必要なことは、ベストなタイミングで起きる!


もうすこしで花開きそうな、ぷっくりふくらんだ
シャコバサボテンのピンクのつぼみ。

ふわふわの毛布にくるまって眠りにつく瞬間。

今さらながらはまっている、
アメリカのドラマ "TWIN PEAKS"の時間。

ベランダから朝日と夕日が拝めること。

近所のお友達が毎週配達してくれる、元気な無農薬のお野菜たち。

日が暮れ始めたお山の空にぽっかり浮かんだ、
明るいまんまるお月さん。

集える仲間、集える場、おいしいごはん。

遠い国の情景がそのまま想いうかぶような音楽。

一緒に暮らしている彼との他愛もない会話。


そんな、自分のまわりに今あるもの、
が、愛おしく思える、きょうこのごろ。
アメリカに移住する!農のある暮らしをする!
というような目標は、とりあえず置いといて〜。
流れに身をまかせてます。
次に何が起きるかわからない状態を楽しんでます。
「安定」もほしいけど、まだ「冒険」のほうが勝ってるかなぁ。

しばし、毎日の暮らしをシンプルに楽しもっ。
[PR]
by plantatree | 2010-12-20 21:58 | 日々の暮らし

つぶやく。

最近、ときどき、ぼそぼそっとつぶやいてます。

ツイッター(Twitter)というコミュニケーションツール。
「Tweet=(小鳥の)さえずり」という語源がかわいい。
よくわからないまま始めたものの、
そこにひろがるゆる〜い繋がりにはまってます。

情報源や情報交換の場として活用する、というより
友人やまわりの人とのさりげな〜い会話を楽しんでます。
140文字という制限の中で気軽につぶやける軽快さ。
時に、友人の行動が手にとるようにわかる面白さ。(笑)
なにか質問すると、即座に答えてくれる心優しい方が
いらっしゃったり、風邪ひいた〜とつぶやくと、
体調を気遣ってくれる返信があったり、、、
心がほっこりあったかくなるのです。
ツイッター始めて、鬱病が治った人がいる、って
聞いたことあるけど、なんかわかる気がする〜
ゆる〜い感じがいい!

写真を選び、言葉を選び、時間をかけてアップするブログが
「情報発信&残る記録」だとしたら、
ツイッターは「今この瞬間の伝言板」みたいな感じかな?!
活用方法も十人十色、例えば、武雄市役所では
職員全員がアカウントを持ち、情報を共有されているそうです。

ほ〜んと他愛もないわたしのつぶやき、こんな感じ。
●「別府の泥湯で泥パックし過ぎて顔がパリパリ、
 しわしわ( ̄□ ̄|||) どうしよう。今夜はすっぴんでヨガ行くべ。」
●「みんなとのヨガ時間、ありがたいなぁ。
  感謝の気持ちがあふれました。」
●「お財布の中を整理中。気持ちいい〜」
●「約10か月ぶりに風邪ひいちゃった。
  風邪をひくこともたまには必要だよね。」

ちなみにわたしは「ついっぷる」というアプリを使ってます。
アカウントは "gardenyoko"です★
始める前は「ツイッター、なにが面白いの?」と思ってたけど
いざ始めてみると、はまりました。(笑)
ゆる〜く繋がりませんか?

twitter公式ナビゲーター
http://twinavi.jp/

ついっぷる
http://twipple.jp/
[PR]
by plantatree | 2010-12-18 11:21 | 日々の暮らし