カテゴリ:日々の暮らし( 77 )

妊婦のつぶやき <34w6d>

妊娠9か月め最後の定期検診に行って来ました。
来週の木曜日から10か月め。ついに臨月、産み月!
37週に入ったら、早産ではなく、普通の出産扱いになります。
いつ産まれてきてもいい状態になる、ということなのかな。
次回 8/1の検診からは、週1回の検診になります。

今まで体重管理ができてますね〜と言われてきたのに、
ここにきて、2週間で2kgも増えてました(汗)。
通常体重の10kg オーバー。
いまの週数では、増やしたくても増やせないんだけどね…
と先生につぶやかれてしまいました。
プール通いで筋肉がついた?…というのは希望的観測だけど、
実際よく食べてます(汗)。食欲旺盛。気をつけよう…

先生(担当の女の先生)との会話。
先生「(唐突に)赤ちゃんを産む夢みますか〜?」
わたし「いえ〜…今のところみてないですねぇ。普通みるものなんですか?」
先生「何か怖いことがあると、夢にみるでしょう?」
わたし「怖いこと、ですか〜?」
先生「普通、○○さん(←私のこと)位の年齢になると、体力に自信がない
とか、ちゃんと産めるか不安っていう人が多いんですよ〜。」
わたし「怖いとは思ってないですねぇ。あまりに想像がつかなくて。」
先生「それぐらいのほうがいいですよ。」

…振り返ってみると、不思議な会話だったな〜。
高年齢出産、子宮筋腫持ちというリスクはあるものの、
自然出産の本をいろいろ読んできたおかげか、
出産に対して恐怖とか恐れはあんまりない。
その時になったらパニックになるかもしれないけど。
なるように、なる!痛い時は痛いし、苦しい時は苦しい!
お腹の中に宿ってくれた小さないのちと、ついに会えると
思うと、ワクワク、どきどき。

好きな時に産まれてきてね〜。
一緒にがんばろうね。
みんなで楽しみに待ってるからね!

おっと…そろそろ寝なきゃ!
おやすみなさい★
[PR]
by plantatree | 2011-07-20 23:30 | 日々の暮らし

水中ウォーキング<34w3d>

毎日暑いですね〜。
皆さん、元気でお過ごしですか?!

最近はまっているのが、プールでの水中ウォーキング。
泳ぐのは得意じゃないけれど、
歩くだけでも結構いいエクササイズになるんですよね。
お腹が大きくても水の中だと、ら〜くらく!
とにかく、水の中って気持ちいい♪
頭の中をからっぽにして、ゆっくり自分のペースで。
時にはお腹に手を当てて、赤ちゃんを感じながら。
暑さでほてった体が「す〜っ」と癒されます。

公園を歩こう!とはりきっていたものの、
朝も夕方もあまり気温が下がらないし、湿度も高いし、
蚊に刺される心配もしなきゃいけないし…で、
いまだ実行に移せず(^-^;
水の中にいる気持ち良さにはまった今、外を歩く日が来るのか疑問(笑)。

佐賀県のプール、佐賀市のプール、その日の気分で行ってます。
どちらもうちから近いし、施設的に綺麗で利用しやすいので好きです。

佐賀市のプールは、ゴミ焼却の熱を利用したお風呂があるので、
プールで冷えた体をあたためて、ほっこりして帰ることができます。
ただ、利用者が比較的多いことと、いつも流れているJ-POPがちょっと…
底がザラザラしているので、長時間歩くのはきついかも…
(プール専用の靴をはいて歩いている方が多いかな)

佐賀県のプールは、一つのレーンが広くて、スタッフがみんな親切で、
人が少なくて、かなり快適。底はタイルで気持ちいい。
屋外の50mプールも利用できるけど、お風呂?と思うくらい水温が高い!
太陽の熱で朝から熱くなっているそうです。
(足がやっと着く位の深さなので、ウォーキングはできないけど)

というわけで、この2つのプールには、出産までお世話になりそうです。
近いうちに、海にも行きたいと思ってます♪
[PR]
by plantatree | 2011-07-17 22:54 | 日々の暮らし

これって痛風?(32w4d)

土曜日あたりから痛みだしたんです。
右足の親指の付け根の関節(足の裏のぽこっと出てる部分) が…。
歩く時にどうしても体重がかかるので、痛い、痛い(>_<)
これって、いわゆる痛風なんでしょうか?
ビールを飲み過ぎた親父みたいで、なんだか悲しくなります…
水曜日の検診の時に先生に相談しようとは思ってますが、
とりあえずできることをやってみるしかない!ってことで
東城百合子先生の「家庭でできる自然療法」をパラパラとめくりました。
2ページにわたって、原因、食事法、禁ずるもの、
食薬、手当法が書かれていました。

その中で、とりあえず、
「ごまは炒ってすりつぶし、うすくごく少々炒り塩をまぜて
毎日大さじ3杯以上いろいろ利用する。」
「きゅうりと人参の汁をまぜて飲むとよい。」
「じゃが芋をおろしてその5分の1位のひねしょうがをおろして
加え、小麦粉をつなぎにして患部に貼るのもよく効きます。」
…この3つを試してみることにしました。

じゃが芋としょうがのパスターを貼っていると、
なんだかポカポカしてきました。腫れがひいてくれるといいな〜
「家庭でできる自然療法」は一家に一冊!の必需品。
ぱらぱら〜とめくりながら読むだけでも面白いです☆

サンフランシスコに里帰りしていただんなさんが
明日の夜、やっと帰って来ます!
滞在中、自分で買ったり、いただいたり、買ってもらったりして、
Rinaちゃんグッズがかなり増えたようです。ありがたいですね♪
そろそろ本気で入院&子育ての準備を整えなければ…

まずは、体調を万全に整えないと、ですね(^-^;
皆さんも、くれぐれも体調には気をつけてお過ごしください!
[PR]
by plantatree | 2011-07-04 20:50 | 日々の暮らし

母と子 -Climt

ことあるごとにカードを贈ってくれるだんなさん。
きょう家に帰ると、テーブルの上にまたまた封筒が…
中には、メッセージが書かれた大自然の中で微笑む若かりし頃の彼の写真、
どこかのお寺なのか、紅水晶が手元に供えられたお釈迦様、仏様の写真、
そして、クリムトの「母と子」の3Dのポストカードが。
1枚の封筒の中に愛がいっぱいつまっていました。

今頃サンフランシスコ行きの飛行機の中だね。
快適なフライトになりますように。
2週間の里帰り、思いっきり楽しんで来てね!
いつも幸せをありがとう。
d0082561_20131416.jpg

[PR]
by plantatree | 2011-06-17 20:14 | 日々の暮らし

新たな一歩。

いよいよあと一日。
昨年前半の風来坊な生活から一転、佐賀市内に住まいをかまえ、
半年間のユニバーサルデザイン普及啓発のお仕事にご縁をいただき、
その後、派遣社員として工場内での事務のお仕事をさせていただきました。
2か月半という短い期間でしたが、明日で仕事おさめ。

いまの職場では、ちょうど婚約者ビザを取得して、
これからアメリカで新生活を始めようとしている女性や、
ベビーマッサージの資格を持っている女性etc..と出会いました。
(彼女からは妊婦服や赤ちゃん用品を提供していただきました!感謝。)
どこで何をしようと、そこでの出会いや、過ごした時間は
貴重な財産ですね!
家事を一手に引き受けサポートしてくれただんなさん、
そして出会ってくれた皆さんに心より感謝です☆

これからは家事と出産に向けての体力づくり、頑張ります!!
そして!パステルアートをシェアさせていただく小さな会も
ぼちぼち開いていきたいと思っています。無理なく、楽しく。
まずは身近なお友達や知り合いの方に来ていただいて、
どんなものかを体験していただく予定です。
そして、料金などのシステムを設定して、えいっ!と
新たな一歩を踏み出したいと思っています。
どんな方と出会えるのか、どんな作品と出会えるのか…
いまからワクワクしています。
d0082561_19535997.jpg

[PR]
by plantatree | 2011-06-16 19:56 | 日々の暮らし

平成子ども記念の森にて (29w5d)

今週金曜日からだんなさんは故郷サンフランシスコへ里帰り。
その前にのんびりしよう〜というわけで今日はお休みをもらいました。

実はきのうも、急きょお休みいただいちゃったんですけどね〜
昨日は、はりきって出社したものの、駐車場のぬかるみで滑って
思いっきり転んでしまい、背中も髪の毛もどろんこに。
泥んこのままでは仕事もできないのでいったん帰宅。
それよりお尻を強く打って、赤ちゃんの胎動を感じなくなったので
一瞬の間に「もしかしたら緊急出産?!」「だんなさんはアメリカに
帰れるの?」「赤ちゃん、ちゃんと生きてるよね?!」と
いろんなことが頭の中をかけめぐり、念のため病院へ。
私の心配とはうらはらに、赤ちゃんは元気で、一週間前より
ほっぺもふっくらとして、人間らしい顔つきになっておりました。
ほっ。
それにしても、寿命が縮むような経験でした。
雨上がりにクロックス(ゴム製サンダル)で出社した私がバカだった〜
いろいろと反省です。もっと落ち着いて行動しないとね。

話は戻って、だんなさんの里帰り前最後のデート、ということで
町内にある「平成子ども記念の森」に行って来ました。
ここは県の林業試験場で、いろんな種類の木が植えられていて、
いい〜感じの森になっています。
緑に囲まれるとほんとに気持ちいいですね〜
ただ、ここの蚊はかなりパワフルで、手作りした虫除けスプレーは
全然威力を発揮せず(涙)たくさん刺されてしまい、
泣く泣く退散しました。

妊娠週数は、29週と5日(29w5d)、予定日まであと2か月半。
二転三転しましたが、名前は今のところ "莉奈(Rina)"に決定。
アメリカの皆さんも気に入ってくれました。
ぽっこりお腹もいつかいい思い出になるんだろうな。
d0082561_14172113.jpg
[PR]
by plantatree | 2011-06-14 14:27 | 日々の暮らし

ファースト・シューズ!

アメリカのお姉さんからサプライズギフトが届きました!
だんなさんの誕生日に名刺入れ、私にはマタニティ用の服、
そしてななちゃんに、かわいい靴のプレゼント。
記念すべき一足目の靴。
手のひらにのるくらいちっちゃくて、
かわいくって見てるだけで笑顔になります。

カードには、
Baby Nana,
Soon you will be in beautiful Sunny California
where all the girls wear Vans!
と書かれていました。
そっか〜 "Vans"ってカリフォルニアの女の子達に人気の靴なんだ☆
確かに十代の女の子が履いてそうなデザインだぁ(笑)。

まずは元気に生まれてきてね♪
みんなで待ってるよ〜

d0082561_21325668.jpg
[PR]
by plantatree | 2011-05-13 23:27 | 日々の暮らし

コタツを囲んで。

先週の土曜日、福岡市早良区は脇山で「ぼちぼち菜園」を
営む美和ちゃん&江守さんのおうちにおじゃまして来ました。
脇山には、福岡にこんなところがあったんだ〜!と思わず
感激してしまうような森、緑に囲まれた散歩道&小川のせせらぎなどがあって、
訪れる度に自然のエネルギーをいっぱい吸収させてもらってます。

定期的に行われている持ち寄りごはん会、
家主のお二人のあたたかいお人柄に吸い寄せられるようにして、
毎回いろんな方の参加があって、おいしいごはんが並んで、
そこに、とっても幸せな時間&空間が生まれるのでした。
d0082561_21405255.jpg

今回の顔ぶれは、震災をきっかけとして群馬や神戸から移り住んだ
「九州おいで」のメンバーの方、そのお友達の韓国人男性、
福岡市内の古道具屋さん、近所?に住む中学生の男の子、
最近脇山で農業を始められた方など。

江守さんからは、震災支援、できることから始めよう、ということで
福岡でちいさなプロジェクトが動き出そうとしている(詳細はここには
書きませんが…)というお話があったり、
「九州おいで」(「ポカポカ農園」始動したようです!)のメンバーの方の
想いを聞いたり、蓄音機でレトロな昭和のレコードを聴いたり(笑)。
お腹も心もほっこりあったかくなりました。
みんなで食卓を囲むのって、やっぱりいいなぁ。
三つ繋いだコタツがまた良かった!

家主が作ってくれたもつ鍋、Mちゃんの「からすのえんどう」入りおから、
Rさんのいろいろ入った混ぜご飯、Rちゃんのセリご飯などなど、美味しかった!
わたしは、車麩のソテー・ネギソースと、
黒ごま&きな粉の塩クッキーを。

場を提供し、みんなと繋いでくれた美和ちゃん&江守さん、
本当にありがとう。
出会ってくれた皆様、ありがとう。
こんな時間を大切にしていきたいな。
みんなの笑顔と美味しいごはんが活力源です!

d0082561_2243184.jpg

写真は、佐賀県白石町(四季のごはん紘さん辺り)の麦畑!
通勤路にも、途中麦畑が広がっていて、毎朝感動。
お腹の中にいるポキートにも「緑の海だよ〜!緑が綺麗だね☆」
って思わず語りかけてます。
[PR]
by plantatree | 2011-04-19 22:12 | 日々の暮らし

4/17 寺小屋『傾聴&防災』in 武雄

またまた武雄で被災者支援+地域活性化の
素敵なイベントが開催されます。
残念ながら、前回のまちあるきには参加できませんでしたが、
今回は参加します!!

「傾聴」で検索して最初に出て来た説明を転載します。
*   *   *   *   *   *   *
傾聴とは、「こちらの聞きたいこと」を「聞く」(Hear)のではなく、
「相手の言いたいこと、伝えたいこと願っていること」を
受容的・共感的態度で「聴く」(Listen)ことであり、
相手が自分自身の考えを整理し、納得のいく結論や判断に到達するよう支援することです。
つまり、「聴く」の字の如く、「耳と目と心できく」のが「傾聴」の基本です。
*   *   *   *   *   *   *

なるほど、なるほど。
そっと寄り添って、心から話を聴いてくれる人がいる。
それだけで、すーっと心が晴れますよね。
傾聴のコツを学んで、日々の暮らしにいかしていきたいと思います。
d0082561_2322301.jpg

d0082561_2322484.jpg

[PR]
by plantatree | 2011-04-14 23:25 | 日々の暮らし

桜 & 妊婦生活。

桜が満開ですね!!!
淡いピンク色のふわふわの桜、癒されます。
最近新しい仕事を始めたこともあり、今週末はだんなさんと二人で
のんびり過ごし、めいっぱい充電させてもらいました。

昨日は近所のイタリア料理屋さんでランチした後、
一人で図書館へ出かけ、絵本コーナーをうろうろ。
今日は、近所(「さくらマラソン」のコースでもある
川沿いの桜の並木道)をお散歩して、三瀬方面へ。
ずっと気になっていた日・祝限定でオープンする農家レストランの
ビュッフェランチをいただきました。
築80年の古民家の畳のお部屋でいただくお料理は、
地元のお母さん(おばあちゃん?!)が地元の食材を使って、
すべて手作りされています。
つくし、菜の花、ふきのとう、ゆきのした、すいば、
ヤーコン、筍、わらび、沢蟹、三瀬鶏…
地元でとれた新鮮な旬のものがいただける幸せ。
目からウロコだったのが、リンゴの天ぷら!
とろんと甘く、デザート感覚でいただきました。
季節毎に訪れたい農家レストランです。

「野の花会」農家レストラン@やまびこ交流館
お問い合わせ 0952-56-2555(代表 田中夏代さん)

妊娠6か月目に入り、だいぶお腹がぷっくりしてきました。
時々お腹の中で、もにょもにょ動くのを感じます。
前回の検診で見せてもらったエコーでは、口をパクパクさせて
お水を飲んでいる様子がはっきりわかりました。
宇宙からやって来て(?)少しずつ人間に近づいてるんだな〜
と思うと、とっても神秘的で不思議。
24時間一緒にいてくれてありがとう、ポキート。

妊婦として(?!) 最近やっていること…
-とりあえず女の子の名前を真剣に考えてます。
-皮膚を柔らかくするため、お腹を中心にアーモンドオイルでマッサージ。
-音楽を聴きながらリラックス。
 (アン・サリー、ワールドミュージック,etc..)
-ヨガもどき
-和食(お米)をしっかりいただく!
-絵本を読む。読んで聞かせる?!

これからやってみたいことは…
-ずっと会いたかった友達に会いに行く。
-自然の中を散歩する。
-大きいお腹で海にはいる。
-こども達の未来のためにできることを考える。(繋がる、学ぶ!)
-五福さんの離乳食クラス&トッポンチーノ作りWSに参加する。
-マタニティヨガクラスに参加する。
-農的暮らしのイベント&WSに参加する。(しろちゃんの畑作り教室に参加予定!)
-パステルアートのWSを開く。
-布オムツを縫う。
-両親学級に参加する。(4/24に佐賀市内で参加予定!)
-お腹ぱんぱんの妊婦姿をカメラにおさめる。

「今のうちにこれやっといたほうがいいよ〜」とかあったら
教えてください!

近所の散歩道で。
d0082561_19421565.jpg
[PR]
by plantatree | 2011-04-10 20:46 | 日々の暮らし