<< 引っ越しました! 眠りと戦う! >>

からだのこと。

出産して2か月が経ち、
おかげさまで、妊娠前のからだに戻りつつあります。

自分のからだとこんなに向き合ったのは初めてかも。
って思うくらい、こどもを授かってから、
いろんな意味で自分のからだと向き合っています。
からだって本当に正直。
どこかおかしいところがあると、不調や病気というカタチで
信号を送ってくれるんですよね〜

出産して1か月くらい経った頃、いすに座る時に
尾てい骨あたりに違和感を感じて、人生初の整体院へ。
どうやら、からだ&骨盤のゆがみが原因で、
骨盤がきちんと戻っていなかったみたいです。
それから12回ほど通い、骨盤を調整していただきました。
ほどよく痛くて、すっごく気持ち良かった〜
血流を良くし、免疫力をあげるとほとんどの病気が治るそう。
よく噛むこと、からだをあたためること、小食にすることなど、
知識として知っていても、なかなか実践できていないことを
あらためて心に刻ませていただきました。
骨盤回し、寝る前の骨盤エクササイズ、続けるぞ〜!

妊娠と同時に子宮筋腫があることが判明、すごくショックで
無事に出産できるのかな〜と不安な日々でした。
幸い、妊娠&出産を通して、
痛み&不快感を感じることもなくラッキーだったけど…
筋腫は血流の悪さ&冷えも原因の一つらしく、
30歳代に入ってから、一日中パソコンの前に座りっぱなしの
仕事が多かったし、あまり運動もしていなかったよね〜
と当時を振り返りました。からだが冷えてたんだろうなぁ。
無理があると、やっぱりどこかに現れてくるものですね。

そして、妊娠中の血液検査でHTLV-1というウイルスの
キャリアであることがわかりました。
HTLV-1(成人T細胞白血病ウイルス)感染者は西日本に多く、長年、
風土病として扱われてきたようですが、ウイルス撲滅に向けて
ようやく対策が進められ、全妊婦に検査をするようになったそう。
日常生活では感染しないのですが、母乳感染する可能性があるため、
泣く泣く母乳育児を諦めました。
悲しい決断でしたが、こどもが同じ思いで苦しむことを考えると、
1% でも感染の可能性を低くしたかったので、
後悔はしていません(^-^)
はじめ病院で聞いた時は本当にショックでした(>_<)
白血病と聞くと「不治の病」というイメージがあるので。
同じ思いをされているキャリアの方と会って話をして
ずいぶん楽になりました。
まだまだわからないことの多い病気で不安もありますが、
発症率は低いので、あまり深く考えこまず
毎日を楽しく過ごしてゆきたいと思っています☆

長くなりましたが、人生いつ何が起こるかわからない…
だからこそ、一日一日を愛と感謝でいっぱいに満たして、
後悔のない人生を送りたいな〜と思う日々です。
病気のことを教えてくれた娘にも感謝の気持ちでいっぱい。
I love you sooooo much, Rina!!

からだが資本!ですね!

愛と感謝をこめて…☆

d0082561_1021584.jpg
[PR]
by plantatree | 2011-10-25 10:01 | 日々の暮らし
<< 引っ越しました! 眠りと戦う! >>