<< ファースト・シューズ! 4/24(日) みんなで祈りを… >>

マタニティ両親学級。

佐賀市が開設している子育て支援センター「ゆめ・ぽけっと」で
定期的に行われている両親学級「プレパパ&プレママサロン」に
参加して来ました。
妊娠6か月以降の妊婦さんとそのだんなさん、
18組のご夫婦が参加されていました。

まずは、1組ずつ自己紹介。みんなの前で話すのは、だんなさん。
出産予定日、出産予定の病院、赤ちゃんの性別、子育てについての
意気込み?! などをみんなでシェア。

それから、DVD鑑賞。
内容は、出産前、出産後のお父さんの役割に重点がおかれていました。
お腹に語りかけるお父さんの映像、そして、赤ちゃんはその声を
覚えていて、生まれた直後でもすぐにお父さんを認識するということ。
お母さんはお世話をしてくれる人、お父さんは遊んでくれる人、
と赤ちゃんは認識するらしく?帰宅したお父さんを見て、
嬉しそうに笑う赤ちゃんの映像が映し出されました。
(育児において「お父さん」の存在がいかに重要かを
 切々と訴えかけるような内容でした。笑)

そしてグループごとに、赤ちゃんの沐浴&お着替えの指導、
だっこの練習、だんなさんの妊婦体験。
赤ちゃんは人形でしたが、頭はずっしりと重く、
お肌はぷにゅぷにゅで、大きさ、重さともに、
まるで本物の赤ちゃん!だんなさん、かなり真剣です。
d0082561_20425776.jpg

d0082561_20431153.jpg

だんなさん達が妊婦体験をしている時の司会のかたの言葉。
「どうですか?仰向けに寝ると重くてきついでしょう?
奥さんが横になってテレビを見てるのは、怠けているわけでは
ないんですよ〜。わかってあげてくださいね〜。」
「手をあげてみてください。きついでしょう?これは、奥さんが
洗濯物を干す時の姿勢ですよ。大変なんですよ〜。」

そんなわけで、きっとだんな様達は、より積極的に
家事や育児に参加してくれることでしょう★ Great!!  
我が家は、既にほとんどの家事をだんなさんがやってくれています。
いつも、ありがとう。
赤ちゃんに会える日が待ち遠しいな。

下の写真は、赤ちゃんに向けてかいたカード。
緑の雲、黄色の太陽、紫の月、青い土星は、だんな様のセンス!
お腹の赤ちゃんは女の子「ななちゃん」です。
d0082561_21462252.jpg
d0082561_2147016.jpg
[PR]
by plantatree | 2011-04-25 21:55 | 命-life
<< ファースト・シューズ! 4/24(日) みんなで祈りを… >>