<< 4/24(日) みんなで祈りを… 4/17 寺小屋『傾聴&防災』... >>

コタツを囲んで。

先週の土曜日、福岡市早良区は脇山で「ぼちぼち菜園」を
営む美和ちゃん&江守さんのおうちにおじゃまして来ました。
脇山には、福岡にこんなところがあったんだ〜!と思わず
感激してしまうような森、緑に囲まれた散歩道&小川のせせらぎなどがあって、
訪れる度に自然のエネルギーをいっぱい吸収させてもらってます。

定期的に行われている持ち寄りごはん会、
家主のお二人のあたたかいお人柄に吸い寄せられるようにして、
毎回いろんな方の参加があって、おいしいごはんが並んで、
そこに、とっても幸せな時間&空間が生まれるのでした。
d0082561_21405255.jpg

今回の顔ぶれは、震災をきっかけとして群馬や神戸から移り住んだ
「九州おいで」のメンバーの方、そのお友達の韓国人男性、
福岡市内の古道具屋さん、近所?に住む中学生の男の子、
最近脇山で農業を始められた方など。

江守さんからは、震災支援、できることから始めよう、ということで
福岡でちいさなプロジェクトが動き出そうとしている(詳細はここには
書きませんが…)というお話があったり、
「九州おいで」(「ポカポカ農園」始動したようです!)のメンバーの方の
想いを聞いたり、蓄音機でレトロな昭和のレコードを聴いたり(笑)。
お腹も心もほっこりあったかくなりました。
みんなで食卓を囲むのって、やっぱりいいなぁ。
三つ繋いだコタツがまた良かった!

家主が作ってくれたもつ鍋、Mちゃんの「からすのえんどう」入りおから、
Rさんのいろいろ入った混ぜご飯、Rちゃんのセリご飯などなど、美味しかった!
わたしは、車麩のソテー・ネギソースと、
黒ごま&きな粉の塩クッキーを。

場を提供し、みんなと繋いでくれた美和ちゃん&江守さん、
本当にありがとう。
出会ってくれた皆様、ありがとう。
こんな時間を大切にしていきたいな。
みんなの笑顔と美味しいごはんが活力源です!

d0082561_2243184.jpg

写真は、佐賀県白石町(四季のごはん紘さん辺り)の麦畑!
通勤路にも、途中麦畑が広がっていて、毎朝感動。
お腹の中にいるポキートにも「緑の海だよ〜!緑が綺麗だね☆」
って思わず語りかけてます。
[PR]
by plantatree | 2011-04-19 22:12 | 日々の暮らし
<< 4/24(日) みんなで祈りを… 4/17 寺小屋『傾聴&防災』... >>