<< クロモジさんへ 彼が感じたモロッコ。 >>

土のある暮らし。種をまく暮らし。

5泊6日のプチ放浪の旅から戻りました~!
はじめの4泊はお茶の産地として有名な八女の友人宅、
昨夜は福岡市のはずれ早良区脇山の友人宅でお世話になりました。
ペットの猫、田(デン)ちゃんにも癒されたよ~
二人に共通しているのが、
半農半ヘルパー(福祉の仕事)で生計を立てていること。
おうちの中に野草が活けてあったり、いろんな保存食があったり、
日々の暮らしが創造的で喜びに満ちていること。
いやぁ、勉強になりました。刺激をもらいました。
素敵なエネルギーをたっぷり吸収させてもらいました。
自然の暮らしを目指す私の良き先輩!

それぞれのお宅で台所を使わせてもらって、
蒸し煮の味噌汁やら、ウドやたけのこの天ぷらやら、
白玉ぜんざいやら、作りました。
味噌汁は自家製のもろみで。これがまたおいしかった!

目からウロコだったのが、年代ものの圧力鍋。かなり古い。
玄米の加熱時間をたずねると、
「ん?適当。湯気の出方と、においで判断する。」とのこと。
沸騰したら弱火にして30分加熱、蒸らし15分、と、
丸覚えした方法に頼っていただけに、驚き。
五感を使って料理するとは、まさにこのこと!
なるほど、ごはんが炊き上がると、ぐつぐつ→ちりちりという音に変わり、
炊きたてごはんの甘い香りがただよい、
湯気(蒸気)がかすかに出る感じに。
ひとつ経験値が上がったぞ~(笑)

滞在期間中、共通の友人のお誕生日会があり、
おいしいお酒とごはんでワイワイ盛り上がりました。
はるちゃん、Happy Birthday!!!
矢部村での素敵なプロジェクトPEACE MAN STYLEを見学に行きました。
生まれ育った山村を守りたい、と、福岡暮らしを経て帰郷した男性が
仲間とともにコツコツと進めているプロジェクト。
山、竹林の再生、山岳地帯での自然農法の研究、
植物の栽培、販売、満月の日にOPENする『農cafe SEVENTH SENSE』
など、新しい農的なデザインが展開されていました。
3年間で切り倒した竹は1,000本以上とか!
今後どうなっていくのか楽しみです。

とっても幸せな6日間でした。
土のある暮らし。種をまく暮らし。
おもてなしを楽しむ暮らし。
これからご縁をいただく土地で、そんな暮らしを目指します!

+今回いただいた旬の恵みさん達
セリ、クレソン、みょうがの芽、ふき、ウド、たらの芽、筍、にんにくの芽

+植えた苗
トマト各種、きゅうり、オクラ、ナス各種、里芋、たけのこ芋、
さつま芋(お盆前後に収穫できる品種)

+まいた種
落花生、いんげん(白・黒)
[PR]
by plantatree | 2010-04-29 23:59 | 大地-soil
<< クロモジさんへ 彼が感じたモロッコ。 >>