<< プチ模様替え ゆかりさんとの再会?! >>

映画 『未来の食卓』へGO!

d0082561_12112762.jpg

待ってました!!!!!
本日11/21(土)から福岡のKBCシネマ『未来の食卓』の上映が始まります!
11/25(水)には職場でお世話になっている
中村肇氏のトークイベントも開催されます。
水曜日はレディースDAYで1000円だし、行くしかないですね!!!

公開記念イベント
トークイベント「食と農と私たちの未来」
日時:11/25(水)
19:20の回上映終了後
21:20~22:00(予定)

講師:中村肇氏
(株式会社ドリームグループ取締役副社長)
<プロフィール>
生協を退職後、生協時代の仲間と自然農
(農薬や科学肥料を用いない農法)の
野菜や畜産物を販売している九州産直クラブや
夢広場を立ち上げる。(現在は合併して㈱ドリームグループ)
自身も自然農で野菜を作っている。
またNPOに低金利で出資する「もやいバンク福岡」という
NPOバンクの理事長も務める

*通常料金でご入場いただけます。
*皆様のご来場お待ち致しております。

企画・主催
西南学院大学法学部田村ゼミナール 「食と農」班


映画のご紹介(KBCシネマHPより)

食卓から始まった小さな奇跡が、人々の幸せを紡いでいく
南フランス・バルジャック村の1年間を描き
オーガニックブームを巻き起こしたドキュメンタリー!!

美しい自然に囲まれた南フランス、バルジャック村。
ショーレ村長は子供たちの未来を守るため
“学校給食と高齢者の宅配給食をオーガニックにする”
という前例のない試みに挑戦した。

最初は戸惑っていた大人たちも、野菜本来の味を
覚えた子供たちに巻き込まれ、”食の大切さ”に
気付いていき、小さな村は少しずつ変化していく。

子供たちに安心な未来を残したい・・・。
フランスで異例の大ヒットを記録した本作は、
農薬による食物と環境への汚染の実態に真正面から触れ、
人間と自然の調和をスクリーンに美しく描きだした意欲作。
地球の温暖化、環境破壊にも農業のあり方と
食生活が密接に関係している。

「食べものが自分の身体をつくる」そんなシンプルなことを、
この映画は思い出させてくれる。
[PR]
by plantatree | 2009-11-21 12:20 | 食-food
<< プチ模様替え ゆかりさんとの再会?! >>