<< たべものや らうらう 光の瞑想 >>

3 1/2

d0082561_20515483.jpg

2009年8月11日。

アメリカで活躍する平和運動家ブルース・ギャグノンさんの
講演会に行ってきました。

現在世界がおかれている状況を軍事面からわかりやすく語ってくれました。
米国の戦略目標は東欧およびアフリカへ展開してくことで、
ロシアと中国がライバル。(北朝鮮が脅威というのは見せかけ?!)
米国は今後あらゆる生産をストップし(コストの安い海外で生産させる)、
安全保障の分野に重点をおいていく。(=軍事産業を拡大していく)
そして、アフリカ、中近東など資源のあるところを支配していく。
米国は軍事費中毒である、と。

プロフィールによると彼は、「20年近く、宇宙が戦争のために
どう使われているかを知らせ、宇宙の軍事化、さらには宇宙兵器の配備を
止めるために世界中を駆け巡っている」そうです。
03年のイラク侵攻で使われた兵器の70%が衛生によって誘導されたらしい…
宇宙はもっと夢のあるところだと思っていたのに…

話を聞いていたら、鳥になって大空を飛び、
世界を俯瞰でながめているような気持ちになった。
地球はいまアップアップしているのに、まだ戦争だ、と言っている。
宇宙の資源をも持ち出そうとしている… 地球も宇宙も悲しんでるよ…
でも悲しんでなんかいられない!まずは身近なことから。できることから。
10/18(日)に福岡で開催予定のイベント「プルサーマルよりカーニバル!!」
わたしもできることで関わっていきます。
そして、待ち遠しい9/5-6のアフリカンイベント、ゆかりさんとアフリカの仲間達
を囲み、みんなで最高に楽しい時間を過ごしたいな♪♪

3 1/2は、パートナーと初めて会った日からの年数。
ブルース・ギャグノンさんの講演会の日は「3年半」の記念日だね〜
と冗談で話していたら、それを口実に(?)お寿司でお祝いでした。
[PR]
by plantatree | 2009-08-12 21:46 | 日々の暮らし
<< たべものや らうらう 光の瞑想 >>